レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月31日 野尻湖ニュース
今日は風が弱く穏やかな一日でした。
午前中は無風の時間帯が長く、お昼前までベタの状態でした。
午後の北風もそれほど強くならず、夕方にはまたベタ凪に戻りました。

今日、来られた方は7時のスタートはみんなが飛ばすし、ポイントも荒れてしまうので、ゆっくりスタート。
桟橋沖からスタートしました。
完全にアフターの魚に狙いを定め、44~48㎝までの魚だけを釣ったそうです。
ウエイト的には痩せてしまった魚なので軽いと思いますが、季節を先取りした釣りが出来て満足だったようです。
この魚をしっかりとらえていければ、シーズンを通していい釣りが出来るのではないでしょうか??

僕は桟橋でテストしました。
釣れたのはダイワ ダブルクラッチ、BMのワンテンでした。
ワームの表層引きもバイトはあるもののフックアップは出来ませんでした。


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
5月29日 野尻湖ニュース
日曜日は暖かく穏やかな一日でした。
しかし、一日中薄曇りで明日からは崩れると予報が出ていたのが分かるくらい下り坂な空模様でした。

チームGFIの二人が釣りに来ました。
本日のお題は(クランクベイト)


Wさんはしっかりその言いつけを守ってクランクを投げ倒しました。
結果は2匹。
やり切ったから見えてくるものもあると分かったそうです。

K君はあんなことを言ったにもかかわらず、釣ったのはラバージグのスイミング、ビッグベイトでした。
クランクはダメだったようです。

二人ともアフターになっているとは感じていたものの、アフターを強く感じるよ
うなことはなかったそうです。
そして、帰り際に【来週は良いと思う】と言って帰りました

野尻湖 吉野屋
5月28日 野尻湖ニュース AR-45 ノガレス システム6 1/0フック
土曜日は一気にアフター傾向が強くなりました。
先週くらいから兆候は見られていたのですが、土曜日に一気にB地区が爆発。
午後は船団になってしまい、午前中入れ食いを味わった親子はそこに入れなかったそうです。
でも、ピンでもなかったので、離れていてもそこそこは釣れたそうです。

浮かせる釣りで25~35cmだったのに、そこでは全部45cmUP。
ひったくるようなアタリで、楽しく釣りが出来たそうです。

先日、小屋の奥から出てきたAR-45ですが、残り僅かになりました。
この時期、入れ食いというのを味わってみたいという方にお勧めです。
これに合わせるには最強と言われたノガレス システム6の1/0 オフセットフックも少量あります。


THタックルホバリンプチ   オリジナルカラー作ります。
お問い合わせは携帯までお願いします。


#ホバリンプチ #AR-45 #ノガレス システム620150602 AR-45 ウォーターメロン スモーク クリスマスフレーク
5月26日 野尻湖ニュース
木曜日は天気予報がはずれ、雨は降らない一日でした。
三日目となった八千代のK藤さん、埼玉のO野さん、それとお友達を連れてきた上田の I 田さん、平日休みを頂いた群馬のK井さんが釣りに来ました。

K藤さん
O野さん
二人は別々の船に乗っているのですが、殆どの場所で船を並べて釣りをしているようです。
いつも通り、伝九郎からスタート。
バンク中心に釣りをして、ハンクル Macで6匹、サイズはそれほど上がりませんでしたが、いい感じで釣れてこのルアーを信じることが出来たでしょう。
あとはダウンショット、ミノー、スプリットショットなどで釣れたそうです。

I 田さん
いつもはビッグベイトを投げまくりますが、今回は同船者がいたので、少しペースを変えて釣りをしたようです。
同船者の方はこちらもハンクル Macで5匹、全て40UPと言った結果でした。
I 田さんもビッグベイトで1匹、表層のクランクで1匹(これはバラシ)
アフターの魚が殆どだったようです。

K井さん
例年、伝九郎沖でいいサイズを釣っているのですが、今年は不調らしく、違う場所に行っているようです。
一昨年、毎回、45㎝オーバーを釣っていましたが、その時にそこで釣り切ってしまうのではなく、その釣り方で釣れる魚を探しておいたので、今年はその成果が出たのではないでしょうか??


野尻湖 吉野屋

6月19日 ノジリオープン(ベイトタックル選手権)開催予定です。
5月25日 野尻湖ニュース
今日は朝は強い西風が吹いていたらしく、4時の段階で風はなかったけど、沖合はザブザブの大波でした。【野尻湖、こういうこと、よくあります】

八千代のK藤さん
今日はミノー中心で頑張りました。
まずは伝九郎沖から始めました。
ワームのやったようですが、バラシが多く、7匹釣れましたが、全てミノーだったそうです。
20160525 加藤さん

埼玉のO野さん
朝イチ、菅川に行こうと決めていたそうですが、僕が惑わしてしまって伝九郎か
らスタート。
そこでは釣れなかったそうですが、その後の菅川で釣ったそうです。
やっぱりO野さんもミノーで釣れたそうです。
20160525 岡野さん

アフターになったとは言え、まだまだ魚たちはワカサギを追って水面近くを見ているのでしょうか??

僕は桟橋テストをしましたが、今日は釣れませんでした。
3バイト0フィッシュ すべてスイングベイトでした。

野尻湖 吉野屋
5月24日 野尻湖ニュース
今日は朝から風が吹いていました。
午後の北風はそれほど強くはなりませんでした。
晴天続きでカラッカラに乾燥しています。
気温も高く、これでまた季節は進んだことでしょう。

八千代のK藤さん、埼玉のO野さんが釣りに来ました。
朝イチと終了間際に伝九郎沖に入り、そこで釣れたそうです。
使ったのはちょっとリップの長いミノー。(シャッドではありません)

急深のバンクや水中島など、アフターの魚を探して回ったのではないでしょうか??

夕食後は桟橋でミノーを投げていましたが、小さいのが1匹ずつ。

明日は天気が崩れるようです。
この時期の雨はいい方向に向かうのでしょうか??

昼過ぎに水門マスターのY岸君が釣りに来ました。
今年はプラグでは釣っていないので、頑張ってトゥイッチしていましたが、結局、釣れたのはワームだったようです。

僕は今年のテーマをワームにしたので、桟橋でもしっかり練習しています。
今日も1匹釣れました。
この魚を取りこむとき、後ろに50㎝くらいの魚がついてきました。
数日前に稚魚も見たし、今日は大物を見られたし、今年はスモール以外も釣れるといいなと思いました。

野尻湖 吉野屋

THタックルのホバリンプチのオリカラを6色塗ってもらいます。
ご希望の方はカラーと数量をお知らせください。
20160520 ホバリンプチ オリジナルカラー
20160520 ホバリンプチ 全ピンク

この他にあと4色。
いい色に塗って貰いますよ。
ご連絡、お待ちしております。
5月23日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな朝で風もなく、水面はベタでした。
釣りに来られた方はいらっしゃいませんでした。

朝、桟橋で少しだけ釣りをしました。
朝イチはミノー等をやってみました。
使ったのはハンクル Mac65 884カラー
魚の反応は得られませんでした。

その後はアフターを検証。
桟橋の下にワームを投げてみました。
1匹目はシャッドテールワームのノーシンカー。
フォールの途中でバイトして来たようでした。
2匹目は高比重のワームのノーシンカー。
両方とも800gくらいの魚でした。
もう回復しているのか、引きも強く、ワカサギを大量に吐き出していました。

2016-2 ノジリオープン(ベイトタックル選手権)
6月19日の予定です。
一般の方の予約も入ってきていますので、出られる方はお早目に船を確保してください。

野尻湖 吉野屋
5月22日 野尻湖ニュース
今日は南風が吹かず、いきなり北風が吹きました。
でも、日中は気温が上がって、地上は暑いくらいでした。
東京のA部さんご一行、小川町のK戸さんご一行、塩尻のI村さん、津南のW井さん、柏崎のF巻君、ながののK山君が釣りに来ました。

A部さん
昨日、ハンクルとパニッシュを購入。
今日はそれらで頑張ったそうです。
3人で船に乗ったのですが、みなさん、楽しめたようです。
やっぱり野尻のスモールにはピンクが効くようです。

K戸さん
K池さん
K島高橋君
K出さん
みんな、ビッグベイトしかやらなくなってしまいました。
例年の5月より、活性が高く、ルアーを飛び越えていくようなバイトだったり、追ってくるスピードもいつもより早かったそうです。
K池さんが急深なバンクで巻き物で2匹。

I村さん
先週に引き続き、桟橋沖から岩井ワンドにかけてジョーダンでいい釣りが出来たそうです。
今回はジグでも釣れたそうです。
アフターの個体が動き出したような感じです。

W井さん、K山君
いつもの釣り。
一日中頑張りました。
二人とも毎週出ているので、野尻湖の今の状況をよく知っていると思います。
巻き物で4匹。

F巻君
解禁から3日間ノーフィッシュでしたが、最近は好調。
今日は攻めの釣りで7匹。
キロフィシュが多かったそうです。

僕はお昼前の1時間、伝九郎沖から大崎までスティックベイトとジョーダンで釣りをしました。
スティックベイトは良くなかったのですが、ジョーダンは2匹釣れました。

今日はお客さんの釣れ具合(場所、リグ)をお聞きしてアフターの個体が釣れ出したと感じました。
自分で釣りに出て、さらにそれを思わせる出来事がありました。
【そういえば、アフターの時ってこうだよなぁ】って思うことはありますか??





野尻湖 吉野屋
5月21日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、9時くらいからそよそよと吹き始め、お昼くらいには通常の風になっていました。
20160521 世雨


塩尻のS藤さんが釣りに来ました。
昨年は一回も釣りが出来なきなくて、勘を取り戻せるか心配だったようです。
しかし、アフターの魚の居場所を思い出し、岬の深めのところを回ったそうです。

10時くらいまで魚の反応はなく、一回のバイトから広がりを見せ、しっかり答えを導き出したように思えます。

結果は午前中は6匹、午後は3匹、この時期としては深いところでした。


シャローにはネストが多く見られたそうです。


野尻湖 吉野屋 20160521 斉藤さん 縦
5月20日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の朝で、天気が悪くなりそうな予感の空色でした。
しかし、だんだん空の色が青くなっていき、昼前には青空が広がりました。

前橋の I 井さんが釣りに来ました。
ワンダー使いなので、この時期は得意でした。
今回は出船前にハンクルを購入。

16時に帰って来た時はニコニコでした。
結局、一日中、ハンクルを投げていたそうです。
話した通り【ヘッド&テイル】のバイトを見てしまい、ハマってしまったそうです。
その他にもルアーを飛び越えてしまった時もあったらしいです。
厳しいと聞いていたけど、凄く楽しかったと言って帰りました。

桟橋テスト
朝はパニッシュの884カラーで1匹。
最初からこれを使ってしまったと言うことはだいぶ弱気だったと言うことでしょうか??
20160520 桟橋テスト 朝

夕方は I 井さんの好調にあやかりハンクル。
小さいけど1匹釣れました。
20160520 桟橋テスト 夕方

日暮れ時、桟橋の脇でナブラ。
祭りとまではいかなかったのですが、結構大きな魚のボイルだと分かりました。
一回だけ、バイトしてくれたのですが、海用のロッドが【グイッ】っと曲げられました。
フックアップはしませんでしたが、大物がシャローに入ってきていると言うことが分かり、明日からの桟橋テストが楽しみになってきました。
20160520 夕焼け


野尻湖 吉野屋

20160520 ホバリンプチ オリジナルカラー
20160520 ホバリンプチ 全ピンク
THタックルのホバリンプチ
オリジナルカラーを作って貰おうと思います。
ご希望の方は一緒にいかがですか??
AR-45 在庫 セット販売  ノガレス システム6 1/0 バックスライドします
野尻湖最強ワーム 入荷

現在は廃盤になってしまっていて、お店で購入することは不可能なこの品。
20160519 AR-45

これに合わせる最強フックも入荷。

ノガレス システム6の1/0
こちらは5パックあります。
5月19日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暖かい一日でした。
日中は暑いくらいまで気温が上がりました。
お昼は半袖でもいいくらいでした。

水門マスターのY岸君が桟橋で釣りをしました。
川のスモールの釣り方とはだいぶ違うらしく、久しぶりのノジリスモールに手を焼いていました。
でも、さすがです。最後の手を出して1匹を釣っていきました。20160519 水門マスター 絞り出した1匹

使ったのはダイワのダブルクラッチ、ケイテックのスイングインパクト。
釣れた魚は小さかったのですが、ワカサギをいっぱい食べてるパンパンなスモールでした。
口の中を覗くとワカサギが4匹喉に引っ掛かっていました。20160519 釣れた魚の口の中


僕は桟橋テストで最後の手段DDパニッシュを使いました。
サイズは小さかったけど、魚の反応が得られ嬉しかったです。
20160519 DDパニッシュで釣れた

夕方は問屋さんの営業の人が置いていってくれたホタルイカルアーで1匹釣れま
した。
20160519 ホタルイカルアーで釣れた1

ワカサギの産卵が終盤を迎えているのか、ワカサギが浮いているのが多く見られ
始めました。
20160519 ワカサギ ボブルヘッド 梨紗

野尻湖 吉野屋
5月18日 野尻湖ニュース
今日は朝から霧が深く、寒かったです。
7時過ぎに少しずつ霧が風に飛ばされて、お日さまが出てきました。
風は吹かず、鏡のような水面でした。

桟橋周辺はネストが多く出来ていて、昨夜に作られたものと考えられます。

釣りに来られた方はいらっしゃいませんでした。
釣りに出た人にお話をお聞きしたところ、シャローはやらずに少し沖を流したそうです。
使ったのはハンクル ジョーダン 50とスミス シラスミノー884カラー
数は釣れなかったけど、42㎝のスモールがヘッド&テイルで食べてきたので、興奮した時間を過ごせたそうです。


桟橋テスト
ハンクルジョーダン50、シラスミノー884カラー、テンプト スイングベイト(ノー
シンカー)、スミス リップレスミノー、THタックル ボブルヘッド 梨紗70。

バイトがあったのはスミス リップレスミノーとテンプトとTHタックル ボブルヘッドでした。



野尻湖 吉野屋
5月17日 野尻湖ニュース
今日は昨日の夜からの雨が降り続きました。
お昼過ぎには上がりましたが、夕方までジメジメした感じは残りました。
(現在は深い霧に覆われています)

釣りに来られた方はいらっしゃいませんでしたが、船で出た方がいたので、ちょっとだけお話をお聞きしました。

出船前に湖の状況をお話しをしたので、そのプランを試したり、自分のプランを試したりしたそうです。

まずは伝九郎沖の水深3m
ここではスプリットとダウンショットをやってみたそうです。

釣れたのは立ヶ鼻の沖のゴロタと弁天島の岩盤の岸寄りのポイント。
ここではダウンショットが良かったらしく、3匹釣れたと言っていました。
年に一度の野尻湖釣行なので、どんな感じの釣りをされる方なのか分かりませんが、そんなに甘くはないようです。

桟橋でいろいろテストしてみました。
今年の目標だったジグヘッドは反応が悪くなってきて、やるだけ無駄のような気がしているので、最近はやっていません。
その代り、シャッドテールのノーシンカーを練習しています。
テンプト、ギラッチ、インレットシャッド、スイングインパクト、ミノーMを投げました。
結果は4バイト4バラシ。1匹も釣れていません。
バイトが集中したのはテンプトでした。

釣れたのはシンキングミノーでした。
超デッドスローのただ巻き。
少し動く程度のスピードでした。




野尻湖 吉野屋
5月15日 野尻湖ニュース
今日は南の風と北の風が吹くと言う通常の野尻湖の風向でしたが、お昼の無風の時間が長く、ベタ凪で釣れる気がしない時間帯が続きました。
(しかし、あとから聞くとその時にいい感じで魚の反応が得られた人もいました)

諏訪のK原 M組、津南のN村 K原組、上田のW来君、柏崎のF巻君、あきる野の I 川君が釣りに来ました。

K原 M組
午前中はあまりいい感じじゃなく、11時に上がって昼食。
早めのお昼休憩をして午後に臨みました。
先週より、少し深いところで4匹。
使ったのはOSPとハンクル。
K原さんのハンクルはとてもいい感じで改造されていました。

N村 K原組
今日は二人ともやられてしまったそうです。

W来君
季節を先取りしたタックルセッティング。
釣れないと思いますが、これでやってみますとラバージグをメインに揃えてきました。あれこれやらずにしぼったので、この時期の今回のプランはないな。と分かったのではないでしょうか??


F巻君
今日もしっかり巻きました。
今シーズン、3回連続ボウズをくらっており、厳しいことは承知でもやり切ったので良かったと思います。
(午前中は日本海で鰆をいっぱい釣ってきました)

 I 川君
詳しい話は聞いていませんが、他の人たちがやらなかった釣りをしたようです。
今シーズン、船を入れ替え、船で走ることが楽しいみたいです。

今週は全体的には浮かせる釣りが良く、ボトム付近で釣って来た人、ディープフラットで釣って来た人はいませんでした。
ルアーはOSPとジャッカルとハンクル。
いずれもシルエットの細いものが良かったようです。
ハンクルはハットリジョーダンがダントツ。
先日、桟橋の先端でジョーダンに44㎝1250gのスモールが食い付きました。
(バイトシーンを見られた方は待つことが楽しくなることでしょう)


野尻湖 吉野屋

5月14日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな朝でしたが、6時過ぎから北方向から霧が流れ込み、あっという間に視界が数十メートルになってしまいました。
7時過ぎに切れたのですが、視界の悪い中を高速で走るボートが多く、事故が起きなければいいなぁ~って思いながら、出船準備をしました。

群馬のK井さん、熊谷のO野木さん、松本の I 村さん、ながののK山君が釣りに来ました。

K井さん
この時期から得意のシャッドの釣りが始まるので、毎年この時期から釣りがスタートします。
出船前に桟橋でリグっていますが、試しに投げたジグヘッドにいいサイズが掛かりました。
すぐにはかりを用いて測定した結果1400g
いきなりボウズ逃れしたそうです。
桟橋沖から伝九郎沖を通り、イワイワンドまで流したそうです。
途中で、いいサイズが釣れたのですが、船縁でバラしてしまったそうです。

O野木さん
フラッシュミノー対マスクミノー。
大きさも長さも同じだったそうです。
水天宮が得意なので、ちょっと早いと思いながらもしっかりパトロール。
まだ、魚が釣れるような気配はなかったそうです。
二人とも最後にミノーで楽しめたようです。

I 村さん
船を出していきなり桟橋沖で釣れました。
その1匹があったからその時のルアーを丸一日投げ続けられたそうです。
途中、エレキのヘッドにルアーをぶつけて割ってしまい、それがないと釣れる気がしないと言ってお昼前にまた、ルアーを購入していきました

K山君
今日も厳しかったらしく、釣れなかったそうです。
今日はみんながミノーを使っていたので、水面をスリムなルアーで流したそうです。
W井さん
仕事を早めに切り上げたので、14時から釣りに出ました。

夕方、船ではノーバイトに終わってしまったW井さんとK山君が桟橋でジョーダン。
釣れなかったけど、何回かバイトがあり、楽しめたようです。




野尻湖 吉野屋
5月13日 野尻湖ニュース
今日は夜明け前からビュービューでザブザブでした。
20160513 朝日

朝からこんなに風が強いことは滅多にないことなので、ちょっと驚きました。
長野市のI井さんが会社の同僚のT沢さんを連れて釣りに来ました。
最近は野池の釣りが多く、カバーに撃ちこむことが多かったそうです。
20160513 長野市 今井さん

朝、小屋でこのところ好調だったハンクルのジョーダンをそれぞれ買い込み、それをメインに使ったそうです。
得意のジグヘッドもやったそうですが、反応がなかったのでついついハンクルに頼ってしまったそうです。
イワイミノーの釣りもやっていたので、ジョーダンの引き方もバッチリだったでしょう。
午後の北風なってからは西岸のストレッチでいい釣りが出来たそうです。
I井さん9匹、T沢さん5匹。
表層のミノーの釣りはナチュラル系よりチャートまたはピンク系のカラーが良いようです。

僕は朝から桟橋テストをしていましたが、反応はなく、最後に投げたワンダーにようやく魚が食い付いてくれました。
20160513 桟橋テスト

湖のあちこちにスポーニングベッドが出来ているようです。
なるべくこれらの魚は狙わないようにしましょう。
もし、釣れてしまった場合もライブウエルに入れず、なるべく早く湖に戻してあげましょう。

野尻湖 吉野屋

20160513 折り畳み自転車
5月13日 野尻湖ニュース
今日は東の空は青く、西の空は真っ黒、崩れるか?晴れるか?どうなるか経過を見守っていました。
霧が出ていたので、そのまま北風に乗ってきて曇るかと思っていたのですが、上空の雲は飛ばされて晴れてきました。
20160512 志賀高原は晴れています

上田の I 田さんが釣りに来ました。20160512 今日のタックル

いつもはビッグベイト【デプス】とトップウォーター【シャワーブローズ】しか投げないのですが、今年は少し柔軟に釣りをすると言うことで、クランク【ブリッツ】と i 字形【 i‐Waver】をプラスしました。
20160512 今日の釣果

結果は2匹でしたが、45㎝位のスモールを手元でバラシ


僕は桟橋テストをしました。
今年のテーマであるシャッドテイルのただ巻きではアタリもありませんでした。
ハンクル、ワンダー、梨紗70などでやってもダメでした。
魚がいないのかもって思ったので、最終兵器でトゥイッチ。
答えは1投目に出ました。
小さいけどプリップリのスモールが釣れました。
20160512 朝の桟橋テスト

夕方も頑張ってみましたが、アタリもなく終了。



野尻湖 吉野屋
5月11日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が強くなり、土砂降りといった感じの一日でした。
釣りに来られた方がいらっしゃらなかったので、桟橋テストの結果だけになります。

今日、使ったのはハンクルジョーダン50、THタックル梨紗70、ヤル気スティック、ワンダー60、シラスミノー。
ワームはスイングベイト、スライダー、インレットシャッド。
20160511 ジョーダン50

結果はジョーダンと梨紗で釣れました。
朝は桟橋周辺でも小規模でしたが、(ナブラ祭り)もあり、すごく興奮してしまいました。
20160511 梨紗70

ナブラにワームを投げてみたのですが、アタリのみでフックアップしませんでした。
先日、お客さんと『ラージは吸い込むけど、スモールはかじるだけだよね?』という話になり、このバイトをフックアップさせるにはどうしたらいいんだろうと考えてみました。
ボトムのワームではあまり感じませんが、表層のワームはホントにかじると言うより舐めるといった感じ。
これを掛けられるようになったら、凄いことになりそうだと思います。

野尻湖のスモールは俺に次から次へと宿題を出してくれます。
まだまだ、お休みは貰えなさそうです。

夕方も桟橋テストを行いました。
結果は5バイト0フィッシュ
使ったのはウッドベイト、サンズミノー、スライダーワーム
ロッドにアタリを感じた直ぐ後にルアーの後ろに水のよれが確認できます。


野尻湖 吉野屋

先日のバイトの瞬間を見た人からはテンションが上がりますって言われました。
釣りながらの自撮りはタイミングが難しいと思います。

5月10日 野尻湖ニュース
今日は天気予報では雨が降ると言っていましたが、結局、夕方まで雨は降りませんでした。
20160510 晴れ間


現在は降っています。
風は南風から北風になりましたが、夕方になってからまた南風に変わりました。
小金井のH部さんが釣りに来ました。

流山市の京料理店の若旦那を乗せての釣りになりました。
先日、O西さんを乗せていい感じだったので、今回も同船者に良い釣りをして貰うことが出来たようです。

45㎝を頭に40UPを4匹、全部で9匹。
ハンクルルアーでの釣果でした。


僕は桟橋でいろいろ投げてみましたが、釣れたのはスイングベイト。
アタリも3回くらいありました。
20160510 桟橋テスト 1匹目
20160510 桟橋テスト プリプリ

シラスミノー884カラーは派手に出るものの、フックアップはしませんでした。



野尻湖 吉野屋
5月9日 野尻湖ニュース
今日は昨日の北風ではなく、朝からずっと西よりの南風が吹き続けました。
爆風とまではいかなかったけど、釣りをするには厳しいくらいの風でした。
お日さまが出ることはなく、一日中ローライトな感じでした。
LイクブルーのH部さんが友人を招待して釣りに出ました。
深谷から常陸那珂に引っ越しをしたS本さんは信濃町役場に用事があったので、居残りして朝だけ釣りをしました。

H部さん
昨日に引き続き、今日もいい仕事をしました。
初野尻湖の友人に40UPのスモールをしっかり釣ってもらったそうです。
午後からはエレキのバッテリーの電圧が低下してしまったので、風の当たる場所でステイしての釣りは出来なかったようです。

S本さん
役場の担当者との話し合いの前に桟橋で釣りをしました。
朝は桟橋でミノーの練習。20160509 桟橋テスト 坂本さん

楽しかったようです。
7月17日にS本さんが中心となってバスオブジャパンの主催で野尻湖の周辺でゴミ拾いを行います。
楽しい企画も考えているようです。みなさん、参加してみてはいかがでしょうか?

僕は桟橋で何度か釣りをしました。
今日はハンクル祭りでした。
フラッシュミノーでも釣れましたが、最後の1匹はスマホを片手にハンドルを体に押し付けて巻き、バイトシーンの撮影に成功しました。20160509 桟橋テスト 朝

まるでイルカショーのような感じで飛び上がって押し付けるようなバイトは圧巻。
ご希望の方にはバイトシーン動画をお送りいたします。


--
野尻湖 吉野屋
5月8日 野尻湖ニュース
日曜日は恒例のノジリオープンの第一戦【シャロー選手権】が開催されました。
朝は無風で水面は鏡のようなベタでしたが、日が上がるにつれ、風が吹き出し、日中は結構、ビュービューでした。
大会の結果は今の湖の状況をしっかり読んだ人が釣ってきたような感じです。

【俺に合わせてくれ】と言った釣りや【これで釣れるのかなぁ~】と言った釣りをやった人はこの状況に合っていなかったからなのか、魚の反応は得られなかったようです。(まぁ、先日大きいのを釣っちゃった人はそれをやっちゃうでしょうが)

1位 O西信行 2980g20160508 大西さん

2位 K原基史 2820g20160508 笠原さん

3位 H部健  2225g20160508 服部さん

3位 S本豊弘 2225g20160508 坂本さん

5位  I 井(兄) 1985g20160508 今井(兄)

6位 K谷隆司 1600g20160508 小谷さん

ビッグフィッシュ O西さん1250g

O西さん、H部さん、I井(兄)の3人は表層の釣り
K原さん、S本さん、K谷さんは水面直下の釣り

朝から吹いていた北風をうまく利用したって感じでした。
チームGo For ItのW井さん、K山君は先日の大物の印象が強く、巻き続けたようですが、反応はなかったそうです。
解禁以来3日連続ボウズのF巻君は4日目の感じを大切に攻めた結果、3匹釣りました。

僕は今年から宇賀神社(弁天島)の氏子総代になってしまったので、ごがつようかはお島の掃除で不参加。

他にはあきる野市の I 川君が入れ替えた船を持ってきました。
進水式には青梅 金剛寺 住職のT山さんが駆けつけてくれ、本格的な式になりました。20160508 進水式

この進水式に参加した人が1位、3位、3位となったということはご利益フィッシュだったのでしょう。



野尻湖 吉野屋
5月7日 野尻湖ニュース
今日は朝イチ、爆風になりましたが、船を出す時間になったら弱まりました。
20160507 雨雲接近

6時前くらいに最大瞬間風速は8mを超えていたと思います。
ゴールデンウィーク後半は湖上は船が少なく、例年のような混雑はありません。
たぶん、入りたいポイントにすぐに入ることが出来るので、慌てて船を走らせる必要はないと思われます。
レイクブルーのH部 O西組が釣りに来ました。
明日の練習に来ていたので、詳しい釣果はお聞きしてありません。

僕の桟橋テストは少し上向きになってきました。
今日はログの884カラー(パニックベイト)で1匹、スイングベイトで3バイト アイマのサスケで1バイト。
サイズは大きくなかったけど、桟橋で久々に釣れたので、少し嬉しかったです。
20160507 桟橋テスト 魚とルアー

日中も桟橋でバイトがあり、魚が入って来たと言う印象を受けました。

明日はノジリオープンの第一戦【シャロー選手権】があります。
水深3m以浅
使うルアーやタックルの縛りはありません。


--
野尻湖 吉野屋

今シーズンは早めに日程を決めました(予定)

ノジリオープン
5月8日
6月19日
7月10日
8月14日
9月18日
10月16日
ノジリクラシック
11月6日
5月5日 野尻湖ニュース
朝は北寄りの微風が吹いていて、涼しいよりちょっと寒い感じでした。
20160505 朝の湖

大荒れの日が続き、湖の底まで荒れてしまったような気がします。
濁っているとかではありません。
名古屋のW杉さん、長野のY野さん、柏崎のF巻君が釣りに来ました。

W杉さん
例年は夏に来られるそうですが、今年は春の野尻湖に挑戦ということで釣りに来られました。
春の釣りをお話してから出ていきました。
ゆっくり引いていた時に1バイトあったそうですが、フックアップには至らなかったようです。

Y野さん
朝イチ、フローティングミノーのただ巻きで1匹。
その後、いろんなルアーでいろんな方法を試したそうですが、魚からの反応はそれっきりだったそうです。使ったのはラッキークラフトのフラッシュミノー[チカ]

F巻君
午前中はあまり風がなく、思うような釣りは出来なかったそうです。
午後になり、西風が強くなり、ウインディーサイドでようやく1匹。
4日目にして初フィッシュ。
20160505 藤巻君

2時過ぎに突風が吹き始め、やっと向こう岸から帰ってきました。

昨日よりは良くなってきたような感じがしていますが、まだまだ、本調子ではないって感じです。

僕は桟橋で何度か投げてみましたが、魚の反応はなし。
明日も引き続き、桟橋で頑張ってみます。

野尻湖 吉野屋dion.ne.jp>
5月4日 野尻湖ニュース
今日は昨日の爆風が未明まで続いていました。
夜中から雨が降り出して、早朝は爆風と雨で、釣りが出来るのか?って感じでした。
20160504 嵐の後の静けさ

きっと、あの雨の音を聞いて、目覚ましを止めて、もう一度寝た人もいたのではないでしょうか??
常陸那珂のS本さん、魚沼のA柳さん、分水町のO柳 O森組、東京のN木さんが釣りに来ました。

S本さん
昨日、またしてもやらかしてしまい、今日は1本少ない状態でスタートしました。
結構頑張ったのですが、魚の反応は得られませんでした。
釣れないのなら、昨日、飛んで行ったロッドを釣ってしまおうと言うことで、菅川の水深3,8mで、マグナムスプーンをズル引き。
魚探反応の良かったところで自分の落としたロッドを釣りあげました。
昨年夏のロッドと違い、一晩だけだったので、リールはそのまま使えそうなコンディションでした。

A柳さん
今年から船を大きくして、そのために免許を取り直し、今日は2回目の釣行。
風が吹いて波が大きくなっても衝撃が少なくなったことに大満足。
釣りは二の次になっているのではないでしょうか??

O柳 O森組
6月に釣りに来るので、5月はそれの下見です。
何とかミノーで釣って欲しいのですが、それはあまりやっていないような感じです。

N木さんご一行
朝から北風が吹いていたので、桟橋沖に船を進め、そこから大崎まで流したそうです。
バイトがあったものの、フックアップすることが出来ず。
貴重なバイトを活かすことが出来なかったようです。
20160504 親子フィッシング

僕の桟橋テストの結果
ダーロク、ボブルヘッド、スイングベイト、インレットシャッド。
魚の反応はなし。
昨日の風で底荒れしていて、魚の動きは活発ではなかったように感じます。

野尻湖 吉野屋

20160504 どれから入れるの??
5月3日 野尻湖ニュース
朝はそよそよだった風が9時くらいから爆風になり、一日中、釣り人を苦しめるくらい吹き荒れました。
野尻湖での北風はブロックする場所がなく、釣り続行は不可能なんですが、南風は少しは風裏があるので、なんとか続けることが出来ます。

とはいうものの、やっぱり厳しいことには変わりありません。
深谷から常陸那珂に引っ越したS本さん、深谷のS井 F井組、東京のチェリーY本さん、津南のN村 K原組が釣りに来ました。
世界のK村こと仙台のK村さんと桟橋マスターのY岸君が桟橋で釣りをしました。

S本さん
また、事件が起きました。
場所は菅川の水門沖3,8m付近。
風に吹き飛ばされてしまったそうです。
悲しそうな後姿を見ていたら、釣果の方はお聞きできませんでした。

F井さん
前日はなんとかいいサイズを釣って来たのですが、爆風、ザブザブで船酔い。
後半は釣りが出来ませんでした。

チェリーY本さん
爆風を避け、風裏のポイントを回ったそうですが、魚の反応は得られず。
次回に期待です。

N村 K原組
前回は1匹ずつ釣り上げ、いい感じだったのですが、やはり爆風に翻弄され、N村さんの1バラシのみ。
風と波で湖上は大変だったようです。

K村さん
仙台から帰省中。
小屋に新しいグッズをお届けに来てくれました。
しかも、設置まで行ってくれました。
これで【小屋ライフ】が楽しくなります。
20160503 世界の木村

Y岸君
やはり、桟橋ではこの人の右に出るものはいません。
短い浮桟橋の先端で2匹。
最初はボトム付近の釣りをしていましたが、途中から表層~中層の釣りに切り替え見事に釣っていきました。
使ったのはケイテックのスイングインパクト。
20160503 桟橋マスター


僕も早起きして桟橋テストを行い、6バイト4フィッシュ。
シャッドテールのノーシンカーはバイトのみで掛けることが出来ませんでした。
20160503 2バイト

釣れたのはTHタックルのボブルヘッド。
20160503 ボブルヘッド

1,000gと950gが釣れたのは嬉しかったです。
解禁直後から釣れていたルアーと少し傾向が変わってきました。
魚のサイズは落ちてきましたが、桟橋での釣果はサイズが上がってきました。
釣れるルアーも少し変化があるように思います。
20160503 ボブルヘッドで釣れた


野尻湖 吉野屋
号外 野尻湖ニュース
こんばんは。

今年も毎月一回のノジリオープンを行います。

第一回目は5月8日(日)にシャロー選手権です。
水深3m以下の場所の魚を釣るのが条件になります。
この時期、シャローにワカサギを追って入ってきている個体がいるので、それを狙った釣りを展開してみてください。

他のボート屋さんから船を出している方も参加できます。
縛りがあると辛いと感じると思いますが、普段はやらない釣り、普段は使わないルアーを使いますので、釣りの幅が広がるのではないかと考えます。

参加ご希望の方はご連絡をお願いします。

野尻湖 吉野屋
5月2日 野尻湖ニュース
今日は暖かい空気が漂っており、昼はちょっと暑く感じるくらいでした。
風は昨日までの強さはなく、午前中の南、午後の北も弱かったです。

熊谷のF井さんご一行、津南のW井さん、4番ファーストF巻君が釣りに来ました。

F井さん
昨日までの皆さんの釣り方とは違って、ジグヘッドをボトム付近で使い、1匹釣ってきました。
釣れた魚はプリプリではありましたが、体高より、幅がありました。
20160502 藤井さん

W井さん
今日は巻きの練習。
しかし、魚の反応はなく、ノーフィッシュで終わりました。

F巻君
昨日、スピナベのロワアームを捻り切られてしまい、悔しくて二日連続の釣行になりました。
しかし、今日はバイトもチェイスもなく、ガッカリして帰路につきました。

僕はいつもより早起きをして桟橋テストを行いました。
2投目にバイトがあり、30㎝位のスモールが釣れました。
20160502 桟橋テスト(朝)

夕方はロッドを変えてやってみましたが、【コツコツ】というバイトのみで終わってしまいました。
現在の湖の状況はワカサギの産卵中です。
しかし、ワカサギのサイズは落ちており、5㎝くらいです。
しかも、細い個体が多いです。

野尻湖 吉野屋
5月1日 野尻湖入荷情報
THタックルの梨紗70が入荷しました。
カラーはワカサギと錆ワカサギ
もうひとつは野尻湖限定カラーです。
予約を頂いた数量より少し多めに注文してありますので、使ってみたい方は連絡をお願いします。
これは釣れます。
今日もいっぱい釣れました。
20160501 梨紗70で釣れた


野尻湖 吉野屋  
5月1日 野尻湖ニュース
今日は晴れましたが、南の風の後の西風が激しく、菅川やカトリックではザブザブだったことでしょう。
気温は下がらず、日中は少し暑いくらいでした。

長野市のY田さん、高崎のK谷さん、小田原のW部兄弟、魚沼のA柳夫妻、4番ファーストF巻君が釣りに来ました。

Y田さん
昨日は魚の居場所が分からず、ノーフィッシュに終わってしまいました。
今日はロッドを減らし、絞ったタックルで出ていきました。
結果は同船者に初スモール、初40UPを釣らせることが出来ました。
しかし、本人は2バイト2バラシ。
でも、釣れる方法が見つかったので、次はしっかり釣れることでしょう。
20160501 安田友人

W部兄弟
昨日は長さは落ちるものの、ウエイトのあるスモールを釣ってきました。
今日もサイズが伸び悩んだそうですが、5匹で5100gは立派な結果でしょう。
先週のサイズが良かったので、少し落ちた感じがしていたようです。
使ったのはハンクルミノー、リップのあるタイプです。
20160501 分部(兄)
20160501 分部(弟)

A柳夫妻
船を入れ替え、初釣行。
FRPボートの走行性能を楽しんでおられました。
釣りの方は魚を見つけることが出来ず、ノーフィッシュ。
早く新しい船に慣れて、釣りに集中できるようになると良いですね。

F巻君
午前中は何も見えず。
午後はやり切った感があります。
手元で魚が縦回転して、ルアーを捻り切って行ったそうです。
相当悔しかったみたいで、明日も釣りに出るそうです。

K谷さん
今日は絶好調で、釣り上げたのは9匹。
長さがないものの、お腹が張り裂けそうな個体が釣れたそうです。
朝の1投目から釣れ、一日中楽しく釣りが出来たそうです。
使ったのはハンクル ジョーダン50【コニコニSP】、梨紗70、ベントミノー、i‐WAVERなどでワームは一切必要なかったそうです。
バイトは数えてなかったそうですが、釣り上げたのは9匹。
楽しめたようです。
20160501 梨紗70で釣れた


野尻湖 吉野屋  


僕はこんなルアーを作って貰いました。
20160501 バンタム トリパク
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.