レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月2日 野尻湖ニュース
今日は雲が広がり、ローライトの一日でした。
風軸は180度でした。
この風向きは低気圧が接近している時で、天気の崩れる前触れとしてよく見られる光景です。
一日中、この風向きだったり、夕方も風が落ちず、夜もそのまま吹くことが多いです。

高崎のK谷さんご一行、千曲のA西君、熊谷のY沼さん、常陸那珂のS本さんが釣りに来ました。

K谷さんご一行
バンク中心の釣りをしたようです。
この時期はアングラーのプレッシャーが一番釣れない原因になることが多いので、いい場所より、人のいない場所に入ることが一番になると思います。
20160702 小谷さん

高校のサッカー部時代の同級生だったので、チームワークは抜群。
20160702 小谷さん友人

いい釣りが出来たそうです。


A西君
今年のB地区マスターの称号を与えられるに相応しい釣れっぷり。
先週までは朝から調子良く釣っていましたが、今日はお昼までいいところはなかったそうです。
お昼に帰ってきて、午後は本気にならないと釣れない。ってことで、全ての結び目を再チェック。
ワームを付け替えて出ていきました。
20160702 安西君

そして、午後はいいサイズをまとめて釣ってきました。
午前中の釣れなさがなんだったのか?
今後の課題になるでしょう。

Y沼さん
昨日は朝の2時間で【ツヌケ】
弁天島の南西側のディープエリアでした。
周りの人よりハイペースで釣れたのはやはコツを掴んだからでしょうか??
そして、今日は新しい釣りにも挑戦。
ルアーの操作、アタリを取ってしっかりフッキングすることが要求されるこの釣りは(釣れた!ではなく、釣った!)になるので、すっかりハマってしまいました。

S本さん
ベイト周りの釣りをするためにいろんな場所を回ったそうです。
魚がいるのに食わせることが出来なかったらしく、反省していました。
その代わり、他の釣りで少し明るい材料が出てきたような感じです。

僕は早起きして桟橋テストを行いましたが、今日は全くいいところなし。
みんなが出ている午後にいろいろ試したみました。
足元で動きをチェックしてから投げて距離を開けて動きをもう一度チェック。
そしたら、いきなりのバイト。
20160702 シグレで釣れた

釣れたのは41㎝のラージでした。
このサイズがいるってことが凄くうれしかったです。

--
野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
7月1日 野尻湖ニュース
THタックルの濱田さんから新しいルアーが届きました。
20160701 濱虫 入荷
今回は野尻湖で釣れそうな5色を取り寄せました。

濱田さんが僕のために1個予備を入れてくれました。
動きをチェックしてから、ちょっと沖側にキャスト。
すぐに結果は出ました。
20160701 濱虫 いきなり釣れた

サイズ的にはノジリスモールもしっかり食ってくると思います。
動きは細かなバイブレーションを活かして虫らしい水面存在感。

上から
キラーBEE
パールチャートクラウン
カメムシ
アメリカシロヒトリ
カメムシ
の順です。

欲しい方はお早めにご連絡をお願いします。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.