レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月14日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑くなりました。
しかし、朝晩はだいぶ涼しくなりました。
風も早い時間帯で南から北に変わり、涼しい風が吹いてきます。

今シーズン4回目のノジリオープンがありました。
非常に厳しい状況だったので、9人参加で釣れたのは3人。
1位 S谷さん 3匹 2,870g
2位 K谷さん 2匹 2,305g
3位 I 藤君  1匹  200g

ビッグフィッシュ K谷さん 1,250g 49,5㎝

S谷さんはバンク(亀石、紫岩)でダウンショット
7匹釣れたそうですが、大きいのは少なかったようです。

K谷さんは深めの13~14m
10gのジグヘッド
季節を問わずゲーリーのワームはいい仕事をしてくれるようです。
20160814 小谷さん

この他にはY浜市のO森さんが親戚の方を連れて釣りに来ました。
どの季節でも大好きな大崎を中心に釣りをします。
今回も朝から大崎に入り、自分で40㎝を釣って、親戚の方には45㎝を釣らせました。
20160814 大森さん 友人

得意な場所があるとそこから始めて、次を考えられるのでとても効率よく釣りが出来ます。


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
8月13日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑くなりましたが、朝晩はすっかり寒くなりました。
たぶん、遠征して来た人たちは涼しくて気持ちいいと言うでしょう。

大宮支店長の I 井(兄)、埼玉のY沼さん、福岡から遠征してきたK南さん、青梅のT山さん、八王子の I 田さん、東京のK重さんが釣りに来ました。

I 井(兄)
あれこれやると混乱してしまうと言うことで、3本だけ船に積んでいきました。
この3本のうち、1本は予備だったので、それを使う釣りはしないと言っていました。
ジグ、ペンシルベイト、ダウンショットを用意していましたが、ダウンショットはたぶんやらないだろうと言うことでリールはつけてありましたが、ラインは通してありませんでした。
ジグで何度かバイトがあったようですが、フックアップには至らなかったようです。

Y沼さん
お盆釣行二日目、ジグとライトキャロをメインにやったそうです。
ジグではアタリがあったそうですが、食いが浅かったのか、フックアップしませんでした。
結局、ライトキャロで4匹。



野尻湖 吉野屋
8月12日 野尻湖ニュース
今日は久しぶりに朝は南風が吹きました。
しかし、南からの空気の勢いは弱く、早い時間帯に北風にシフトしました。

湖上はお盆休みを利用した釣り人が多く、バスボート オレンジライジャケ 3人乗りが目立ちました。

埼玉のY沼さん、厚木のF山君、五反田のM井さん、大阪のF川さんが釣りに来られました。

Y沼さん
今年は得意なライトキャロの他にディープフラットの釣りを練習中。
前回も釣り、今回も釣れたそうです。
毎回、確実に掛けられるようになって自信に繋がっているように感じます。


F山君
前からF山君よりよく釣ると噂のあやちゃんを連れてきました。
案の定、やっぱりいい魚を釣りました。
湖上で見掛けましたが、連れてこられたって感じはしませんでした。
釣ってやるぞ オーラが出ていました。
厳しいと言われているこの時期に46㎝は立派です。

M井さん
朝イチ、竜宮の岩場でいいサイズを掛け、慎重に取り込もうと沖に出し、これからと言う時にバレてしまったそうです。
それを忘れられずに何度も入り直したようですが、大きなのはそれっきりだったそうです。

僕は北海道の大学に通っているN根少年と釣りに出ました。
良い環境に育ちながらも今までは釣りはしていなかったようです。
ベイトロッドを用意して貰って練習してから船で出ました。
しかし、魚の居場所を見つけることなく、今日は終了。
僕はまたノーフィッシュでした(涙)

野尻湖 吉野屋
8月11日 野尻湖ニュース
今日も朝から北風が吹きました。
これで3日連続。
その前の二日間も南風から北風にシフトしたのが、9時くらいだったので、南風は吹かなかったものとして考えていいでしょう。
上田のW来君、東京のK嶋さん、箱根のM井さんが釣りに来ました。

W来君
地元の後輩を連れての釣行になりました。
魚を探しながら、沖に浮かぶフロートもチェックしながら移動。
最新型のエレキはペダルを踏んでいる必要もないので、スターンで足を水にチャプチャプ浸けながらその場に留まることが出来るそうです。
ジグで4匹釣れたそうです。
周りの状況を凝視しながらの釣りは非常に疲れるそうです。

K嶋さん
昨日の野尻湖ニュースでお知らせしたようにジグが大当たり。
今日は二匹目のどじょうを探しに朝から大崎に向かいました。
しかし、今日はジグでバイトが多くあるものの、フックアップせず。
ようやく掛かってもサイズがイマイチだったようです。
代わりに今日はダブルピンテール系のワームが当たり、いいサイズを釣ったそうです。(ミヤマクワガタ3匹)

M井さん
この時期の野尻湖は初めてで、今日は苦戦したようです。
昼過ぎに何とか釣れる方法を見つけたそうです。
シンキングのダブルスイッシャ―をちょっと深めまで沈めて引くといいサイズが食ってきたそうです。(ルアーはちょっとセレクティブ)



野尻湖 吉野屋

ノリーズのダイラッカの新色を取り寄せました。
この手のルアーは時期になる前に売り切れてしまうことが多いので、早めに準備しておいてください。
8月10日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹いていて、寒いくらいでした。
日中もそれほど気温は上がらず、湖上では上着が必要なくらいでした。
陸上でも短パン、ビーサンが厳しく感じました。
草津から東京に転勤になったK嶋さんが釣りに来ました。
20160811 秋の雲

まずは桟橋沖のディープからスタート。
ロウボートに8本くらいロッドを積んで出ていきました。
しかし、使ったのは2本くらいだったようです。
桟橋沖でしばらく釣りをして4匹、その後は菅川に入り、4匹釣ったそうです。
バラシも多かったらしく、全部釣れていれば、倍くらいの匹数になったと言っていました。

僕も午後は釣りに出ました。
桟橋沖、弁天島南西沖、伝九郎沖、大崎、シャッター前、針ノ木ワンド、青学ワンド、水天宮等を回りましたが、ノーバイト。
明日も釣りに出たくなってしまいました。

野尻湖 吉野屋

今日、ポイントを移動するときに魚探映像を見ると3年前と同じことが起こっていました。
20160811 向こう岸から見た夕陽
8月9日 野尻湖ニュース
今日は東京では酷暑だったようですが、野尻は秋の気配。
先日からちょっと早めのコオロギが鳴いていますが、今日はススキの穂が出ているのを発見。
もう、秋がそこまで来ているんだなぁ~って感じますが、それより、【もう夏が終わっちゃう】って感じの方が強いかな。

新井のK間君が釣りに来ました。
ワームのタックルは積まず、ディープフラットのジグタックルのみで夏の野尻湖に挑戦しました。
昨年はアフターの時にジグが良かったんだよねぇ~って言っていましたが、今年はつい先日から野尻湖に出るようになりました。


今日は何回かにわか雨がパラパラって降ったのですが、そのタイミングで活性が上がったようです。

早い時間帯から北風になったのですが、お昼くらいに菅川で釣れたそうです。
午後の北風の菅川って釣れる気がしないのですが、北風でもお昼前なら釣れるのだろうか??

8月14日
2016-4 ノジリオープンがあります。
厳しい状況ではありますが、なんとかして釣りたいもんです。

野尻湖 吉野屋
8月7日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑い一日でした。
やはり、北風へのシフトも早めの時間帯でした。
その北風もそれほど強く吹かなかったので、湖上も暑かったことでしょう。
常陸那珂のS本さん、太田のM田ちゃん、上田のW来君、魚沼のA柳さん、湘南のW部弟夫妻が釣りに来ました。

S本 W来組
W来君の新しいボートで釣りをしました。
ワイヤーレスの最新エレキにビックリしていました。
GPS内臓でエレキ操作をしなくてもその場に留まって釣りが出来るのは画期的。
ヘッドの矢印を見なくてもいいんです。(その代わり、国際村の沖に浮かぶフロートを凝視)
ワームの釣りは厳しいと考えていたのか、ジグ系の釣りで良かったそうです。
魚探でいい映像があれば、確実に食ってきたと言っていました。

M田ちゃん
今シーズン初の野尻湖釣行でした。
ジグ系の釣りでアタリを貰ったものの、フックアップすることが出来ず、ワームの釣りで釣ってきました。

A柳さん
厳しくなってからもしっかり練習しています。
例年だと諦めがあるこの時期、船の入れ替えてから、やる気が違います。
厳しい状況でしたが、しっかり釣ってきました。
出船前に小屋で購入したマイクロサイズのチューブを使いました。

W部弟夫妻
先月の大会でちょっと消化不良だったので、それをおさらいにきたようです。
しかし、一か月過ぎてしまっていて、ノイジー系の釣りはバイトがあったものの、フックアップはしなかったようです。
でも、奥さまにも46㎝のスモールを釣らせるところはさすがです。



野尻湖 吉野屋
8月6日 野尻湖ニュース
今日もやっぱり南風が吹きましたが、北風に変わる時間がいつもより早めでした。
昨日までは雨の予報が出ていましたが、今日から一週間くらいは雨の予報すら出ていません。
地面はカラッカラです。
水位も下がるペースが早くなってきました。
諏訪の I 藤さん、小諸のK川さんが釣りに来ました。

I 藤さん
今晩は中学時代の同級会があると言うことで早めに上がりました。
桟橋沖、菅川、島内、大崎などを回ったそうです。
ワームの人たちが苦戦している中、バイトも多く、なかなか楽しい釣りが出来たそうです。
20160806 内心は嬉しい

K川さん
船の免許を取り、初めてのボートでの釣行になりました。
出る前にエレキの使い方、エンジンの掛け方など、初歩的なことをしっかりお話してから出てきました。
桟橋に帰って来た時に操船を見させてもらいましたが、だいぶ自分の手足のように扱っていました。
午後、北風の強まったタイミングで砂間ヶ崎に入り、45㎝のスモールを釣ってきました。
使ったのはフィッシュアローのワームのジグヘッドだったそうです。

ついに減水が始まりました。
今までも少しずつ減ってはいましたが、昨日くらいから減水のペースが上がってきました。
20160806 減水始まった

野尻湖 吉野屋

8月14日
2016-4 ノジリオープン【縛りなし】があります。
20160805 松茶屋
8月5日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑い一日になりました。
昨日までは雨予報が出ていましたが、今日は雨の予報すら出ていませんでした。
風は10時には通常の午後の風(北風)になり、涼しく感じた方もいらっしゃったでしょう。
御殿場のA藤さん、小千谷のH井さん、上里のY沼さんが釣りに来ました。

A藤さん
昨日に引き続き、大崎で一日を過ごしたそうです。
途中で少しだけ、弁天島周辺で釣りをしたらしいのですが…
7匹釣れたそうですが、大きいのは4匹、最大魚は45㎝でした。
20160805 安藤さん45㎝

H井さん
出船前に表層用のワームを購入。
ノーシンカーを投げ倒したそうです。
サイズはイマイチだったようですが、数は釣れました。
ディープフラットでもいい感じで釣れたそうです。

Y沼さん
最近のテーマであるディープフラットのジグ。
結構、長い時間投げたようですが、なかなか厳しかったらしく、釣れたのは得意のライトキャロだったそうです。


野尻湖 吉野屋
8月4日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑い一日になりました。
天気予報では雨も少し降るような感じでしたが、空を見る限り、そんな雰囲気はまったくありませんでした。
雨が降らず、水位が下がってきました。
スロープ横の砂浜が広くなってきました。

上田の I 田さん、御殿場のA藤さんが釣りに来ました。

I 田さん
おニューのロッドをおろし、一日投げ倒しました。
違う用途で購入したロッドが意外に重いルアーを投げられることが分かり、今日は殆どそのタックルを使ったそうです。
そして、そのロッドで早速釣りました。
リップのついたビッグベイトで40弱のスモールを釣ったそうです。
その他にもビッグベイトで2バイト、しかしフックアップせず。
好調だったギラギラペンシルも不調に終わってしまったようです。

A藤さん
ホームレイクが芦ノ湖だと言うことで、普段は出来ない釣りがやりたくて来たそうです。
ディープフラットでライトキャロ。
いいサイズが2匹、小さいのが1匹釣れたそうです。
朝の南風、午後の北風、その間の無風時間帯、状況を読んで釣りをしたそうです。



野尻湖 吉野屋
8月3日 野尻湖ニュース
今日は雨の予報が出ていましたが、結局、降らずでした。
この時期、雨が降っても湖の水位が下がっていくのですが、降らないままだとどんどん下がってしまいます。
洪水や土砂崩れのような災害が起きてしまうのは困りますが、ある程度のどしゃ降りが欲しいところです。

新井のK間君が今シーズン初のバス釣りに来ました。
昨年はアフターの時期から始めていますが、今年はサマーからの野尻湖になりました。

たぶん釣れるだろうと高をくくっていましたが、今日は釣りたい釣りでは釣れず、ディープフラットのハンクルで釣れたそうです。
2匹釣れたそうですが、サイズは小さく、こんな小さな魚が沖にいるとは思わなかったそうです。

春からスジエビが少なかったのですが、最近、少しずつ増えてきたように感じます。

伝九郎のドックに50UPのスモールが3匹、40㎝後半のスモールが5匹、40UPのスモールがたくさん住みついています。
ウグイが数百匹、まるでサーディーントルネードのように泳いでいてそれを狙っているようです。
普段は隠れていて、ウグイがトリッキーな動きをすると丸太の下、沈船の下、ブッシュの下、オーバーハング(柳)から出てきます。
ジョイクロでウグイをパニックにしてみましたが、ウグイにはバイトしても僕のジョイクロには見向きもしてくれませんでした。
もっと練習が必要なんでしょうか??

野尻湖 吉野屋
20160805 ヒマワリ
7月26日 野尻湖ニュース
今日は昨日から雨の予報でしたが、朝の段階では雨は降っておらず、予報が外れたと思っていました。
しかし、13時くらいから雨が降り出し、夕方には結構いい降りをしていました。
ながののK山君が平日の釣りにきました。

ワイヤーベイトは封印、トップとクランクだけでなんとかしたいと頑張りました。

結果はトップで2匹、クランクで4匹、どしゃ降りになって来たので早めに上がりました。

風が変わらず、一日中、南南西の風が吹いていたので、ウインディーサイドで巻いたらもっと数は伸びたかもと言っていました。


野尻湖 吉野屋

発売以来、野尻湖はもとより、各地で好結果を残しているTHタックルの【濱虫】も受注生産してくれるそうです。
カラーと数量をお知らせくださいませ。
7月25日 野尻湖ニュース
今日は天気予報が外れ、雨は降りませんでした。
雨を覚悟していった方もいましたが、上がって片づけている時にポツポツ当たった程度でした。
小金井のH部さんが先週の反省会を兼ねて釣りに来ました。

虫系、ノイジー系とやったようですが、なんとなく、先週より厳しくなっているかも知れません。

使ったのはポンパドール、デカダンスをメイン。
ワームの虫は殆どやらなかったようです。

沢山釣れたといったわけではなかったようですが、あのビッグバイトにハマってしまったようです。

明日は日曜日の釣行がメインのながののK山君が来る予定です。
平日のバンクでどんな釣りをするのでしょうか??

野尻湖 吉野屋
7月の写真
20160717 金の斧
20160719 50UPの群れ
20160721 若杉さま
20160723 岩村さま
7月25日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑くなりました。
午後は北風になりましたが、冷たい空気ではなく、真夏の空気が流れ込みました。

名古屋のF島さんご一行(6名)、津南のK原さん、諏訪のK原  I 藤組、長野のY野さんが釣りに来ました。

F島さんご一行
毎年、花火の日に来て2日間釣りをするのですが、今年は花火が1週間遅くなってしまったので、何もない普通の週末になってしまいした。
朝から対岸に渡り、虫からスタート。
今日もいいサイズを釣ってきました。
他の方たちもやはり虫系のルアーが良かったそうです。

K原さん
今年の春に免許を取り、今日も一人での釣行になりました。
野尻湖定番のライトリグを中心に釣りをしたそうです。
しかし、この時期はそれがあまり効かないので、お昼過ぎに心が【ポキッ】そうそうに上がっていきました。

Y野さん
去年、ギル系のルアーが良かったので、最近は良く投げています。
でも、今年は何となくそれらのルアーが効きません。
結局、ラバージグとライトリグになってしまったようです。

 I 藤 K原組
最初は大きなノイジーで釣ったそうです。
午後はそれが効かず、ディープフラットに移動。
ライトリグが沈黙している中、ジグで6匹。
食わせより、リアクションが良くなってきているようです。

小屋下に今年生まれたばかりのラージの稚魚が泳いでいました。
桟橋周辺には41㎝、25㎝、20㎝×3、3㎝×2
ここ最近ではなかった数のラージが泳いでいました。


野尻湖 吉野屋
20160724 福島さま みんなで
20160715 桟橋で釣れた
7月20日 野尻湖ニュース
今日も昨日に引き続き、朝から北風が吹く一日でした。
正確には通常の北風ではなく、少し西に振れている北西風でした。

八王子のM田さんご一行、河口湖の元気ガイドサービスの荻野さん 本島さんが釣りに来ました。

M田さんご一行
ホームレイクは相模湖と言うことで、忍耐の釣りが出来たようです。
ライトキャロ、ジグヘッド、直リグなどを中心に組んだようです。
その他にもこの時期の定番のセミ系、虫系、ガチャガチャ系もタイミングの見計らって投入していたようです。
釣れたのはディープフラットでのライトキャロでした。

季節はまた一つ進んだようで、少し厳しくなってきました。


元気ガイドサービス
三日目、だいぶ野尻湖の現在を知ってきました。
去年より厳しいと言っていました。
セミは見切られるし、ディープはショートバイトだし、釣り難かったようです。
ゲストの本島さんが最後の最後に何となくパターンを掴んだようです。
トレーラーはゲーリーグラブを使ったみたいです。

僕は桟橋でテストしましたが、ここではやっぱり厳しいようです。

野尻湖 吉野屋
7月15日 野尻湖ニュース
今日は明け方のどしゃ降りの雨音で目が覚めました。

船のところに行ってみると、水がたまっていて傾いている船もありました。
その後は晴れて暑くなりました。
そして、今は又雨が降っています。

夕方、諏訪の I 藤さんが来て、桟橋でちょっと釣りをしました。
野尻湖ではいつも釣れていると言うワームのキャロを引いていたら、釣れてしまいました。

今週末はバタバタしていると思われます。
ご迷惑をお掛けすると思いますが、宜しくお願いします。

野尻湖 吉野屋
7月14日 野尻湖ニュース
今日はローライトな一日になりました。
夕方は大粒の雨が降り、どしゃ降りになりました。
風は弱く、午後の北風も風速3mくらいまででした。
八千代のK藤さんが釣りに出ました(3日目)

昨日はいいサイズをトップで釣り、今日も良い条件だと言って出ていきましたが、昨日みたいなわけにはいかなかったようです。
あれだけ投げたトップには数回のチェイスのみ。

釣れたのはバンクのミノーイング。
サイズも昨日のトップほど大きくなかったようです。

夕方、桟橋でちょっと投げてみました。
桟橋の先端で30㎝位のスモールが釣れましたが、それっきりでした。

野尻湖 吉野屋

日差しが強く日焼けする人が多くなってきました。
20160712 日焼け注意
7月13日 野尻湖ニュース
今日は雨の一日でした。
昼過ぎにお日さまが顔を覗かせましたが、また、夕方から降り出し、今は土砂降りになりました。

N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、八千代のK藤さんが釣りに来ました。

K品さん
昨日、一緒に乗って風向きで釣り方を変えましたが、今日もまた同じシュチエーションになったので、同じ展開で釣りをしたようです。
昼間ではオバハンをしっかり攻めたようです。
バイトは貰えたものの、フックアップはせず、残念でした。
しかし、初めて使うタイプのルアーで魚を誘えたのは大きな収穫だったのではないでしょうか??

午後は得意のディープフラット。
昨年の禁漁前日、アタリもないような状況で連続して釣れたのが大きな自信になっていることでしょう。
今日は釣れませんでしたが、魚の感触は得られたようで、今後の練習でもっといい結果を出せるようになるでしょう。

K藤さん
昨日、釣れなかったのはやっぱり意味があったのでしょう。
20160713 加藤さん45㎝

今日は45,42,42,38と釣り、ジグやワームでも小さいのが釣れたようです。
K藤さんもこのタイプのルアーを引き倒すのは初めてだったと思いますが、これで自信がついて、明日もモチベーションを保って釣りが出来るでしょう。

僕は桟橋でちょっと投げてみましたが、一回だけバイトがあっただけ。
明日も頑張って練習してみたいと思います。

野尻湖 吉野屋

昨日、お知らせした動画ですが、容量が大きいので、携帯からパソコンに送れま
せん。
携帯から直接【LINE】で送れますので、ご希望の方はご連絡をお願いします。
7月12日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑い一日になりました。
とても日差しが強く、日焼けによる疲労も出てくるのではないかと心配しながらの釣りになりました。

長野のY野さん、八千代のK藤さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。

Y野さん
ジグをメインに釣りをしたようです。
去年、この時期にギル系のルアーでいい釣りをしてしまったので、今年も再来を願って投げているようですが、なかなかうまくいかないようです。

K藤さん
帰ってきて一言【7月ってこんなに釣れなかったっけ】
ミノー、ワーム、ジグ、ビッグベイトなどを投げたようですが、いい魚は釣れなかったようです。
夕方、挽回すべく、ペンシルをチョイス。
それが功を奏してシャワーブローズで1匹釣りあげました。

K品さん
午前中はバンクの釣り
まだ、慣れていないサイズのルアーを投げていたので、キャストに苦労していました。
いいところに入った時に釣れてくれるともっと練習するのですが・・・
20160712 湖を見ながらカレーライス

午後はディープの釣り。
敢えていつもの場所には行かず、新たな場所を開拓しようといろいろ回りました。
ほとり荘沖、槌ヶ崎、水天宮、砂間館沖、シャッター前。
槌ヶ崎とシャッター前でアタリがあり、いいサイズを釣りあげました。
20160712 蔵品さん 魚持ち

明日はリセットしてまた、新たな釣りに挑戦できることでしょう。
20160712 蔵品さん40UP


野尻湖 吉野屋

20160712 午前のタックル
20160712 フカフカで釣れた


7月11日 野尻湖ニュース
今朝は風がなく、ベタ凪の朝になりました。
湖面は鏡のようになり、小さな虫をついばむ魚があちこちで見られました。
ホントに小さな虫を食べていたので、それが魚のライズとは思えないくらいでした。

N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。
20160711 蔵品さんタックル

毎回、テーマを決めて釣りに出られていますが、今回はビッグベイトとノイジー系。
前回は予定を変更してビッグベイトをやりに来ましたが、結果は出ませんでした。
今回は野尻湖で実績のあるルアーを手に入れての釣行になりました。
僕も急遽、お願いして購入してその日に結果が出たくらい、野尻湖に良いルアーかも知れません。
それを持っての釣行になったので、気合が入っていました。
しかし、状況が進んでおり、それはちょっと厳しい状況。
その他のルアーの視野に入れて、柔軟に対応した釣りをしたようです。
20160711 夏の空

風が吹くまではノイジーと虫
バイトと言うよりルアーにキスをする程度。
当然フックアップには至りません。
それは明日からの課題になりました。

僕は岸から虫系で挑戦。
朝イチ、バラしてしまったので、反省を活かしいいサイズを釣ることが出来ました。
20160711 いいサイズ2

オカッパリだったので、スケールは持っていなかったので、正確なサイズは分かりませんが、ロッドエンドからルアーのリップ(この場合チャターブレード)までの長さがありました。
20160711 グリップエンドからルアーのリップまで



野尻湖 吉野屋

これからの時期、ボトムの釣りがメインになっていきますが、そのヒントになる映像が録れました。
容量があり、皆さんに送信するのは迷惑だと思い、配信は致しておりません。
希望者のみの配信を致します。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.