レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月8日 野尻湖ニュース
今日は天気予報では昼過ぎから雨が降るって発表されていました。
しかし、雨男と荒男がいたので、朝は夜明け前からビュービューでザブザブでした。

上田のI田さん、K木さん、W来さん、八千代のK藤さん、葛飾のK品さんが来ました。

I田さん
今日はスラスイ8割、ビッグママ2割の時間使いでした。
スラスイはチェイスやバイトがあるものの、フックアップせず。
釣れたのはビッグママでした。

K木 W来組
まずはアフターを検証したくて、B地区から入ったそうです。
ラバージグなどで釣れたそうです。
ジグ系が大当たりだったそうです。

K藤さん
昨日より反応は良くなかった言っていました。
今日は小さいのを1匹釣ったのみとなりました。

K品さん
結果はノーフィッシュです。
しかし、今日は殆どの時間をビッグベイトに費やしたそうです。
釣れなかったけど、最後の最後にご褒美が貰えてって感じですね。
チェイスは何度もあったけど、バイトは数回のみ。
集中力がなかったらできません。


野尻湖 吉野屋

先週末から湖の状況がガラッと変わったようです。
スポンサーサイト
6月7日 野尻湖ニュース
今日、関東甲信地方も梅雨入りしました。
朝から雲が広がり、ローライトでした。
雨はみんなが帰ってきた16時過ぎから降り出しました。

ながののK山君、M村さん、S水君、八千代のK藤さん、葛飾のK品さんが釣りに来ました。

K藤さん
今日は凄く魚の反応が良かったと言っていました。
まずは水中島でラバージグで1匹。
その後はミノーなどでいいサイズを追加。
明日は今日の結果を踏まえ、もう一歩先に進むことでしょう。

K品さん
朝イチ、伝九郎の沖側でペンシルベイトで1匹。
いいサイズが釣れて、その後のモチベーションに繋がったことでしょう。
あとはビッグベイト、クランクベイト、スピナベ、テイルスピンジグなどを投げていましたが、反応は得られなかったようです。

S水君
今日はボートバッシングデビューでした。
朝イチ、K山君に操船を教わり、その後は一人で釣りしました。
おかっぱりで野尻湖に来ていたことがあったので、いつも釣りをしている場所を魚探掛けしたりしたそうです。
釣れたのは新発売のジャッカルのジョイントミノーだったそうです。
慣れない操船をしながら、1匹目を釣ったのはさすがです。

K山 M村組
今日もジャークベイトとペンシルベイトをメインに始めたそうです。
途中でビッグベイトも投げ、バイトも得られたそうです。
釣れた魚は全て40UPで、次の目標も48㎝にあげたそうです。
使ったのはラウドノッカーとアッパーカッター。
昨年の好調を維持しているようです。

野尻湖 吉野屋

僕はK品さんと3時間くらい釣りをしました。
伝九郎沖からスタート。
ローライトだから上を見ていると判断したのですが、魚からの反応はありませんでした。
弁天島の桟橋でビッグベイトにバイトがありましたが、フックのないところを噛んだみたいでフックアップには至りませんでした。
その後、B地区、樅ヶ崎、金山、亀石、舟瀬、松ケ崎と回りました。
チェイスがあったのみで、他はありませんでした。
6月6日 野尻湖ニュース
今朝は起きた時は無風でしたが、船が出られる時間になったら風はビュービューで波はザブザブになりました。

午後の北風は少し早目の11時にシフト。
そのまま、5時くらいまで吹き続けました。

八千代のK藤さん、葛飾のK品さんが釣りに来ました。

K藤さん
5月は何をやっているのか分からないうちに終わってしまったのですが、今回は最後まで諦めずに釣ってきました。
使ったのはラバージグとスピナー、両方とも40UPだったそうです。

K品さん
船ではいろいろやったそうですが、釣れなかったそうです。
夕方、桟橋で投げたペンシルに43㎝が食らい付いたそうです。

僕はビッグベイト【ジョイクロ】を持って漁協倉庫まで行ってきました。
遠くに投げるとルアーを確認できないのですが、2回バイトがありました。

明日は時間を見つけて釣りに出たいと思います。

野尻湖 吉野屋
6月5日 野尻湖ニュース
今日は昨日までの爆風は収まり、穏やかな朝でした。
日中も風は吹いていましたが、それほど強くはなりませんでした。

釣りに来られた方がいらっしゃらなかったので、僕の桟橋テストの結果をお知らせします。

朝イチ、先日入荷したジッターバグで40㎝のスモールが釣れました。
実は先日も釣れるとは思っていない場所で釣れてビックリしました。
今日もたまたま釣れてしまったような感じです。

8時過ぎに伝九郎水門まで歩いて魚の様子を見に行ってきました。
アフターの魚が釣れなくて、季節的に遅れていると思っていましたが、アフター特有の動きをしている魚もいました。



野尻湖 吉野屋

ディープの釣りで定評のあるあの人が遂に自作していたラバージグを発表。
こだわりの10g(1種類のみ)を発売してくれるそうです。
ダウンショットの名手として知られていますが、実はラバージグも得意なんです。
僕がラバージグの釣りを始めた時に釣り方を教えてくれたのもこの人です。
カラーは3色、ウエイトは3/8オンスのみ。
6月中旬の発売予定です。
また、写真を撮って野尻湖ニュースで配信しますので、それを見てご注文下さい。
6月4日 野尻湖ニュース
今日は雨や雷はありませんでしたが、朝から冷たい北風が吹き、非常に寒い一日した。
20170604 朝の水面20170604 今朝の桟橋テスト


風向きも通常の北風ではなく、ちょっと東に振れており、この風は大荒れになることが多いんです。
特に大崎付近は波が大きくなり、初心者の船は逃げられなくなり、大崎のシャローに座礁することが多くなります。

立川のY澤さん、愛知のA野さん、津南のW井さん、N村夫妻、4番ファーストF巻君、つくばのS谷さん、東京のK野さんご一行が釣りに来ました。

Y澤さん
鬼門である朝のコンビニは難なく終わり、常連さんたちの時間(8時過ぎ)に出ていきました。
ネストから離れて釣りがしたいと伝九郎の沖からスタート。
ハンクルジョーダンで何度かバイトを貰えてそうです。
毎年、少し沖側でいいサイズを釣っており、今日も最後に46㎝のプリのスモールを釣りました。

A野さん
昨日、島内に良い場所を見つけたらしく、今日はそこからスタート。
10時に休憩(重ね着)する前に3匹、全ていいサイズ。
今日は今まで行かなかった場所を釣っていき、ポイント選択の練習していました。
釣れる魚は40UPだけで、シャローをやらず、深めを釣ったからでしょう。

W井さん
F巻君
二人は強風になるのを祈っており、今日は二人が狙った通りの釣りが展開することが出来たことでしょう。
3種類のルアーで釣ったそうです。
数は釣れていませんが、今日みたいな風は味方に付けないと厳しいでしょう。

N村夫妻
今日もいつも通り、深いところだけを釣ってきました。
今年は多く湖に出ており、今年はやる気満々です。
風が弱く当たっていた舟瀬からスタート。
そして、良いスモールを釣ったそうです。
20170604 ディープにて

S谷さん
今回はスポーニング真っ只中で、なかなか釣れないようです。
でも、今日は昨日に比べていい感じだったらしく、朝からジョーダンでいいサイズを釣ったそうです。
今日は魚探で見つけた場所を深めに潜るルアーを通していい魚が釣れました。
ただ、船縁でバラしており、写真に収めることは出来ませんでした。

K野さんご一行
あまりの寒さにくじけてしまい、超早上がりで午後は長めの時間設定したそうです。
それが功を奏し、45㎝を釣ったそうです。
釣れたのは少し深めの6m、僕もそこでルアーを投げたことがありませんでした。

僕は朝夕とマズメ時に桟橋手ちょっとだけ投げてみましたが、魚からの反応はありませんでした。


野尻湖 吉野屋

昨日の皆さんからの質問

【さかえや飯店】
長野市方面から国道18語を走っていると飯綱町の外れにと反対車線がありますが、その終点地点にその食堂はあります。
長野市から来ると左側、信濃町から行くと右側にその食堂はあります。20170603 さかえや 肉味噌ラーメン

肉味噌ラーメン、餃子がお勧めです。
6月1日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨も上がり、霧の朝でした。
その霧も午前中にはなくなり、晴れてきました。
20170601 朝の桟橋テスト

朝、またしても岸際でバチャバチャとスモールがベイトを捕食していたので、ペンシルベイトをキャスト。
【いただきボイル】はやっぱり釣れます。

上越のU山さんが釣りに来ました。
U山さんもネストの釣りはしたくないとのことで、アフターの検証。
水深6mでボイルがあったので、そこでしばらく頑張ったそうです。
今日はミノーメインで2匹釣れたそうですが、サイズは上がらず、次回に期待でしょう。



野尻湖 吉野屋

夜、一人火遊びをしました。
これは次回、みんなが来た時にちゃんとできるように練習しただけです。
20170601 ソーセージ20170601 むさしや
20170601 タケノコ 炭の中へ20170601 焼きタケノコ
6月2日 野尻湖ニュース
今日は雨が降ったり、雷が鳴ったり、風向きが何回も変わったり、突風が吹いた
り、ホントに目まぐるしく天候が変化しました。
20170602 夜明け前の弁天島

気温も上がらず、肌寒く感じるほどでした。

横浜のO森 N組、東京のK野さんご一行、旧丸子町のW来君が釣りに来ました。

O森 N組
20170602 大森さん 出船前

少しゆっくりしたスタート。
出ようとすると雨が降ってきたり、風が強くなったり、雷が鳴ったりしてなかなか出られませんでした。
出る前に桟橋で釣れたり、避難してきて桟橋で釣れたり、桟橋でいい思いをしてしまいました。船でもしっかり釣って満足の一日目を終えました。
20170602 大森さん お昼過ぎ


K野さんご一行
今日は会社の人を連れて釣りに出ました。
雨が降っても、風が吹いても、しっかり釣りをしました。
ジョーダンを中心に使ったようですが、釣れたのは虫系のルアーだったそうです。
同船者に釣れなかった人がいたので、上がってから桟橋で残業。
なんとかみんなにスモールが食い付き、ボウズなしで1日目を終えました。

僕は桟橋で【早起きは三文の徳フィッシング】
先日、買ったルアーを始めて投げてみました。
狙ったポイントで反応がなく、桟橋までゆっくりした回収。
そして、ピックアップ前にビッグバイト。
慎重に取り込みました。
48㎝、1,360gの良いスモールでした。
20170602 48㎝ 1,360g 魚とスケール

タックルデータ
ロッド ノリーズ ロックフィッシュボトム 78MH
リール テールウォーク エラン レフトハンドル
ライン バリバス ガノアアブソルート AAA 10ポンド
ルアー フレッドアーボガスト フロッグカラー
ノイジールアーとしては大き目。
20170602 ロッド、ルアー、魚


野尻湖 吉野屋

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.