レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月17日 野尻湖ニュース
土曜日は朝は無風でしたが、出船時にはビュービューになりました。
小田原のW部(兄)、千曲のA西君、分水町同級生のO森、O柳組が釣りに来ました。

W部(兄)
自分の会社の新入社員を釣りにハメちゃおうと言うことで連れてきました。
南風だったので、朝イチは菅川からスタート。
ラバージグ、ライトキャロをディープフラットで投げて釣ってきました。
長さはあるもののウエイトはアフター時なので、あまり重くありませんでした。

A西君
さすがB地区マスターです。
多くの船が浮かび、誰も釣っていない中、しっかり釣ってきました。
ここでは釣れる場所、釣れるルアー、ルアーの動かし方でB地区の状況が分かるようです。

O森 O柳組
今回はO崎を封印。
大崎以外で釣ろうと言うことで弁天島東側の岩盤エリア、菅川、カトリック、槌ヶ崎を回ったそうです。
B地区は船が多く、入る場所がなく、泣く泣くみんなから離れた樅ヶ崎側に入ったそうです。
ラバージグでアタリがあったものの、掛けることは出来ず。
結局、いつものスプリットで一匹。


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
6月16日 野尻湖ニュース
今日は昨日の南風の暖かさから、いっきに変化。
朝から冷たい北風が吹いて寒い一日でした。
今年は本当にどうなっているのでしょう??

小千谷のH井さんが釣りに来ました。
スピニング3本、ベイト1本を持ち込みました。
色々やってみたのですが、魚からの反応はなく、半ばやけくそで投げたクランクにまさかのバイト。
野尻湖でクランクを投げたのは初めてだったそうですが、これで一気にハマってしまいそうだと言ってました。

桟橋テストをしたのですが、朝、昼は反応なし。
夕方、桟橋の先端でバンタム トリプルインパクトを投げました。
水深は3m位のところでバイト。
もう一回投げたのですが、桟橋にヒット。
リップが折れてしまいました。

THタックルのヨロピク トレインが発売されます。
今までにないジャンルのルアーです。
野尻湖で使えそうな4色を注文してありますので、使ってみてください。

野尻湖 吉野屋

今年も野尻湖漁協では草魚に懸賞金をつけました。
釣れたら野尻湖博物館へ持ち込み、野尻湖の草魚と認められると漁協より1万円が貰えます。
詳しくは野尻湖漁協のHPをご覧ください。
6月15日 野尻湖ニュース
今日は久しぶりに朝は南風が吹き、暖かい一日になりました。
夏季禁漁区のブイ入れ作業がありました。
国際村、YWCA、カトリック、YMCA、菅川にブイを入れました。
6月15日から9月15日まで遊泳場になったりしますので、これらの場所での釣りは禁止になります。
20170615 流山市 魚釣り

夕方、桟橋テストをしました。
新しいルアーを使ったのですが、3投目に元気なスモールが釣れました。
タックルデータ
ロッド 天龍 スワット 97ML
リール ダイワ イグジスト3012番
ライン バリバス ショアキャスター1号
ルアー ジャンプライズ ぶっ飛び君ライト《ブルピン》
20170615 桟橋テスト ぶっ飛び君 スワット97ML

40㎝ 840gでした。

野尻湖 吉野屋

20170615 夕方 妙高山 黒姫山
6月13日 野尻湖ニュース
火曜日もやっぱり寒い一日でした。
気温も上がらず、風も強く、ホントに厳しかったと思います。

上田のW来君、ながののK山君が同僚のM村君を連れて釣りに来ました。

W来君
今年からサポートを受けているロッドメーカー【デルタ】の動画撮影に来ました。
アフターの釣りを検証、季節の進行を感じられたようです。
この時期の定番、B地区で釣れたようです。
ラバージグやテキサスで反応があったようです。

K山君
日曜日のF巻君に挑戦。
しかし、二日前のあの釣りは再現できなかったようです。
今年のテーマであるペンシルで何回かバイトがあったようですが、バラしたり、フックアップできなかったり今後の課題になりそうです。

野尻湖 吉野屋
6月12日 野尻湖ニュース
月曜日も寒く、北風の一日でした。
津南のW井さんが平日の釣りをしてみたくて週末も仕事をして、月曜日にお休みを取って釣りに来ました。

日曜日より風は弱かったものの、やはり、冷たい北風が吹いて厳しい一日でした。
前日のF巻君に挑戦するかのように、ビッグベイトからスタート。
条件も厳しかったのですが、釣果も厳しかったようです。
結局、封印していたスピナベでやっと1匹。
不本意だと言っていましたが、スピナベで釣ってしまうのですから、そこは凄いと思います。


野尻湖 吉野屋
6月11日 野尻湖ニュース
今日は昨日の大荒れが嘘のような穏やかな朝でした。
しかし、気温が低く、県境の橋は4℃と表示されていたそうです。
水面からは水蒸気が立ち込め、まるで秋のような光景でした。
練馬のK野さん、4番ファーストF巻君が釣りに来ました。

K野さん
先週、弁天島の北側にある桟橋沖で巻きもので釣れて、それが忘れられなかったようで今週も来てしまいました。
しかし、今週はそれでは釣れなかったらしいです。

F巻君
昨日はビュービューでザブザブで南岸で釣りをしていた人がいなかったと伝えたところ、風が吹いたら行ってみると言ってました。
朝イチは巻き物で1匹釣り、順調な滑り出し。
それからはビッグベイトにチェンジ。
チェイスが多かったらしく、楽しい釣りが出来たようです。
大きなルアーでは大きい魚が釣れると言われますが、今日はちょっと違うように思えました。
【大きなルアーでは強い魚が釣れる】が正しいかも。
凄い筋肉質でめちゃくちゃ引いたそうです。



野尻湖 吉野屋

桟橋テストは夕方のみ。
先日のジッターバグでバイトがありましたが、フックアップできませんでした。
6月10日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな朝でしたが、7時くらいから風が吹き始め、お昼前には南風ビュービュー。
そして、雨が降り、雷が一回だけ鳴り、西風が一瞬吹いた。
それから午後の北風は白波ピョンピョン。
気温も下がり、現在8℃。
これって5月の陽気です。
水面からは水蒸気が立ち昇っていました。
今年は気温が上がらず、夏日は先月に二日だけ。

高崎のK井さん、群馬のN雲さん、関IのI藤さん、浅草のK重ファミリー、天龍のF木さんご一行、上田(旧丸子町)のアベイルチーム、B地区マスターA西君が釣りに来ました。

K井さん
今年はシャッドの季節がなく、そのままARのホットケメソッドに移行してしまったと言っていました。いつもやっている人が言うと説得力があります。
ビュービューザブザブになった3時過ぎ、桟橋沖で48㎝1200gが釣れたそうです。
何をしたかお聞きしてありませんが、昨年、小屋で買っていったワームでしょう。

天龍ご一行は船で釣れなかったけど、帰ってきて桟橋で2匹。
船ではクランクなどの巻き物中心だったようです。

アベイル組はW来君とI川君は釣ったのですが、M尾君は残念な結果に…

A西君
今日はB地区の外れの石で横の動きに反応したそうです。
こういう釣れ方はアフターの始めりだと言ってました。
そして、来週か再来週が良いと思いますよと言って帰りました。



野尻湖 吉野屋

僕は桟橋でちょっとだけ投げてみました。
一回だけアタリがありました。

次回のノジリオープン(ベイトタックル選手権)は6月18日です。
参加される方は一報ください。
6月9日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな一日でした。
風が吹いてくると思っていたのですが、意外と吹かなかったと言った感じがしました。
青梅のI田さん、佐久のY野さんが釣りに来ました。

I田さん
船を買って、初めて浮かべました。
まだ、トレーラーとステアリングに慣れていないのでそれの練習と言った感じでしょうか??
釣りは二の次。釣りはせず走り回っていたそうです。
(ラバージグで1匹掛けたそうです)

Y野さん
ラバージグが得意なイメージがありますが、今日はビッグベイトをメインに回ったそうです。
何ヶ所かで魚の反応があり、出てきたところにフォローを入れて3匹釣れたそうです。

僕は旧野田屋桟橋から湖楽園までの間をビッグベイトのみでやってみました。
超シャロー(水深10㎝)くらいをメインにしたのですが、出てきたのはブッシュだったり、桟橋だったり、何かしらのストラクチャー絡みでした。
1匹も釣れなかったけど、楽しい時間でした。


野尻湖 吉野屋

Fuma Jig 3/8オンス 発売決定。
サンプルが出来上がったらここでご紹介します。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.