レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月30日 野尻湖ニュース
花火の日の次の日は釣れないと言われていますが、ホントのところはどうなんでしょう??
昨日は第94回野尻湖花火大会がありました。
雨の予報で、みんな諦め気味でした。
しかし、奇跡的に雨は降らず、昼間のイベントも夜の花火も無事に終わりました。

昨日に引き続き、名古屋のF島さんご一行、小川のK戸さんご一行、諏訪の I 藤 K原組、津南のW井さん、4番ファーストF巻君が釣りに来ました。

F島さんご一行
今日もラバージグが良かったようです。
前夜は今年から花火を見るのをやめて、温泉宿で違う楽しみを堪能したようです。
もちろん、延長したそうです。
20170730 11年目の正直

K戸さんご一行
二日連続で釣りに出ると前日との違いを検証出来るようです。
相変わらず、桁外れの大きな魚を見ているようです。

I 藤 K原組
前夜祭で大いに盛り上がり、翌日も湖上で盛り上がったそうです。
K原さんは虫パターンでいい魚を釣ったようです。
ヒグラシが鳴き始めて2週間が過ぎようとしています。

午後はW来君が同船して、【ワタカツジグ】でいい魚を釣ってきました。

W井さん
F巻君
午前中はあまり反応は良くなかったそうです。
午後は粘り勝ちと言ったところでしょうか??
いいサイズのスモールを水面の巻き物で釣ってきました。
2週間前にF巻君が発見したパターンですが、3人で情報を共有して、みんながいい釣りをしているようです。



野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
7月29日
雨予報の土曜日でしたが、雨はちょっと降った程度でした。
風もそれほど上がらず、南のち北、そして夜は南に落ち着きました。
20170729 花火 120170730 花火 2




名古屋のF島さんご一行、小川のK戸 Nま組、K池 K島組、東京のO野木さん、ながののK山 M村組が釣りに来ました。

F島さんご一行
今年で11年目、毎年、7月末の花火大会に合わせて釣りに来られます。
会社は違うけど、同じ仕事をしている6人組、釣りだけでなく、泊りも堪能されています。
琵琶湖の釣りと大きく違い、戸惑っている時もありますが、今年はばっちり合わせました。
ラバージグで沢山釣れたし、ディープなのに大きなクロウラー系で釣れちゃうし、何をやってもいい感じだったようです。

K戸さんご一行
いつもの釣りを展開、魚の出てくる場所が分かっているので、無駄なく決め撃ち。
しかし、バイトがあるものの、クックアップには至らず。

O野木さん
この時期の定番ではなく、ミノーとシャッド。
バンクで小魚を追ってボイルしているのを見て、ミノーがマッチザベイトだと確信したそうです。
終了間際にこれに気付き、最後にバタバタと釣ったそうです。

K山 M村組
朝から絶好調でした。
シャローの水面の釣りであっという間に2匹、その後はビッグクランクで流したそうですが、反応はなかったそうです。
午後は同船者に釣らせようと、バンクを流したそうです。
何度もバイトはあったそうですが、全てバラシ。
タックルバランスがまだ取れていないのかも知れません。


野尻湖 吉野屋
7月27日 野尻湖ニュース
今日は雨の予報が出ていましたが、雨は7時にちょっとだけ降りました。
カッパを着るほどではなかったのですが、風上方向は雨で白く煙っており、これからどしゃ降りになるのでは??って思うほどでした。

上田の I 田さん、小川のK戸 沼 K島組が釣りに出ました。

I 田さん
シーズン前に手を怪我して先月手術をしてまだ抜糸してない状態でしたが、ビッグベイトの釣れっぷりをほおっておくわけにはいかず、ギブスをして釣りに出ました。
左手でビッグベイトをキャスト出来るように練習して、なんとか釣りが出来そうな感じに仕上げてきたそうです。
デプスのビッグベイトで2匹、掛けたそうですが、やはり片手が思うように動かせず、バラしてしまったそうです。
釣り上げることは出来なかったのですが、船で湖に浮き、ルアーを投げ、魚を掛けると言う一連のことが出来、大変満足されたようでした。

K戸 沼 K島組
ビッグベイトオンリーの二人に管理釣り場の雄、沼さんを加え、夏の野尻湖に挑戦しました。
キスバイトが多数あった中、マグナムスプーンで40㎝弱のスモールを釣ったそうです。

エバーグリーン社から新しい虫系ルアー【ギズモ】が届きました。
カラーはスズメバチ、パールホワイト、グリパンの3色です。
20170727 ギズモ

シャワーブローズ ビッグママ
スケルトンチャート、ブラックボーン、スケルトンケタバス、モリゾーピンク、
アユの5色です。
20170727 シャワーブローズ ビッグママ

ノリーズ メッシュキャップ 4色
20170727 ノリーズキャップ

THタックル プチホバリン ステンプロップ 4色
20170727 THタックル ホバリン ステンプロップ

ガンクラフト Zクロー オイカワ、邪鮎 2色

ノリーズ ストーミーマグナム 1色

ノリーズ ボルケーノ グリッパー14g 2色

それぞれ入荷しました。
少量ですが、ChuJigも届いております。
今年は製作時間がなく、これで最後の入荷になりそうです。

野尻湖 吉野屋
7月23日 野尻湖ニュース
今日は昨日の夜から吹き出した南風が一日中吹き続けました。
現在もまだ南風が吹いています。

2017-3 ノジリオープンがありました。
朝イチはまだ雨も降っておらず、7時くらいから降り出しました。

今回のお題は【ジグ選手権】、アフターから回復した魚がディープに出てベイトを追い回す事が多く、それらを釣ってみようと言うことでこのテーマにしました。

桟橋沖の一般アングラーも結構釣れていましたが、サイズは上がらず って感じでした。

1位 W来さん 3,550g
2位 M山氏 2,940g
3位 S本さん 2,890g
4位  I 藤さん 2,750g

殆どの方がラバージグで釣ってきました。
数が釣れるけど、サイズが伸び悩むライトリグか、バイト数は少ないがいいサイズが釣れるラバージグか、悩んでいるようでした。
20170723 チーム デルタ 絶好調

1位のW来さんは午前中は雨が降っているから釣りに出られない(レインウエアを忘れた)
雨が上がって来た13時から釣りに出て、このウエイトはビックリでした。
20170723 坂本さん20170723 三田ちゃん


その他には熊谷のS井さんが友達を連れてきました。
他の人たちが8~10mで釣りをする中、浅い側にボートポジションを取り、そこでいいサイズを複数匹釣ったそうです。


野尻湖 吉野屋

20170722 前夜祭 バッテリー切れ
前夜祭は大いに盛り上がり、遅くまで釣りの話で盛り上がりました。
7月22日 野尻湖ニュース
20170721 朝の桟橋から20170721 夏の空


今日は土曜日と言うこともあり、多くの船が7時にポイントを目指して出船していきました。
この時期に野尻湖へ遠征されてくる方たちの多くは【虫パターン】を実践したくて来るのではないでしょうか??
野尻湖で育った僕たちは岸際で落ちてくる虫を待ち構えているバスを見ていたので、当然のように岸際でトッププラグを着水音で誘い、もがくような動きで食わせていました。
当時(昭和60年)はブラックバスの存在を知らず、ソウギョを釣っていました。
沈まず、浮いていて、色は茶色が良いって釣具屋さんで買い漁っていました。
ソウギョの引きは凄まじく、20~30分は取り込めず、ずっと格闘していました。
その時、知らない魚が釣れるようになり、図鑑で調べて【ブラックバス】と知りました。

その時に使っていたのはヘドンのトーピード、クレイジークローラーでした。
どちらも移動距離を抑える改造を施し、水面までソウギョを浮き上がらせて釣っていました。

そろそろ、そんな釣りが出来る頃だと思っていますが、ことしはまだまだ本調子には至っていません。

熊谷のY沼さん、津南のW井さん、N村さん、青梅のS木さん、T屋さん、春日井のW杉さん、4番ファーストF巻君が釣りに来ました。
20170722 初めての組み合わせ20170722 中村さん


苦戦されていた方もいらっしゃいましたが、シャロー~ミドルレンジでいい釣りをした方もいました。

アフターからサマーへ移行していくこの時期、天候などをよく考慮して釣りを展開していかないといけません。
20170722 47㎝ 1300g20170722 笠原さん




野尻湖 吉野屋
7月21日 野尻湖ニュース
今日も暑い一日でしたが、夜は雨が降り、少し冷えたような気がします。

昨日に引き続き、河口湖の荻野さんがM島さんと釣りに出ました。
ラバージグが得意なY野さんは先週のおさらいに来ました。

荻野 M島組
朝イチは昨日のナブラ祭りから
しかし、今日もこれと言った打開策も見いだせず、苦労したそうです。
今回は虫系もあまり反応が良くなく、ナブラもまだヒントも得られてないと言った感じです。
でも、今回は今まで釣れたことがなかったラバージグで釣れたことが嬉しかったと言っておりました。

Y野さん
やはり、今回もちゃんとフットボールで釣ってきました。
あとナブラで釣れたそうです。
バンクギリギリのナブラはサイズが小さいそうですが、ちょっと沖側はサイズが上がり、40㎝以上の魚が群れでベイトを追い回していたそうです。
フットボールはトレーラーを千切られることが多かったようです。


野尻湖 吉野屋
7月20日 野尻湖ニュース
今日も野尻湖は暑い一日でした。
風は早い時間で変わり、通常の北風がお昼前から吹き出しました。
昨日、北風が吹いてから絶好調だったA藤さんが今日も大当たりしました。
先月は湖楽園沖がメインでしたが、今回は国際村沖~シャッター前でした。
ライトキャロがメインだったそうですが、昨日とサイズは変わらなかったのにバイト数が激減したそうです。
でも、確実に【ツヌケ】しており、さすがだなぁ~って思いました。
20170720 安藤さん

河口湖でガイド業を営んでいる【荻野元気】さんが今日からしばらくガイドで滞在しています。

千葉のH嶋君は今シーズン2回目の野尻湖。
得意のフットボールで5匹、虫パターンで1匹。
フットボールのパターンをちゃんと判断して、追求した結果だそうです。


野尻湖 吉野屋
7月19日 野尻湖ニュース
今日は午前の南風、午後の北風、両方ともそれほど強く吹かず、ボートコントロールしやすい一日だったと思います。

御殿場のA藤さんが今シーズン2回目の野尻湖に来ました。
いつもの大崎から釣りを開始、午前中は風が止まったりして魚の反応は芳しくなかったそうです。
午後は大崎から少し移動して、そこでいい釣りが出来たそうです。
40㎝弱と40㎝強の魚が全部で17匹、最大は46㎝1200gでした。
もっと大きな魚も釣れたそうですが、ディープから上げたので、少し弱ったのですぐにリリースしたそうです。
リリースされた魚は深い方へまっしぐら。
殆どがライトキャロで釣れたそうです。
20170719 安藤さん

僕は桟橋テストをしてみましたが、減水してから魚が釣れていません。
夕立でもいいから雨が降ってくれるといいんですが・・・

野尻湖 吉野屋
7月18日 野尻湖ニュース
今日は雨が時折降りましたが、風も強くならず、穏やかな一日でした。
津南のW井さん、ながののK山 M村組、小川のK島高橋 K出組が釣りに来ました。

W井さん
今日はバラシが多かったそうです。
結局釣れたのはクランクでの1匹のみだったようです。
でも、いろんなルアーでバイトがあったようなので、魚の反応は得られ、次回に繋がることでしょう。

K山 M村組
朝イチ、船を降ろしてエレキで出発。
3投目に結果が出ました。
日曜日の藤巻君が終了間際に釣れたパターンをしっかり証明してくれました。
その他にも1パックに4本しか入ってない長いワームで釣れたり、ビッグベイトで釣れたりして、平日の釣りにまたまたハマってしまったようです。

K島高橋 K出組
朝は菅川からスタート。
今週は船が少なく、朝のスタート時も危険度は低くなっていました。
ビッグベイトでバンクを流したそうですが、釣れたのは大き目のクローラー系。
午後もチェイスは多かったものの、バイトには至らなかったようです。


野尻湖 吉野屋
7月17日 野尻湖ニュース
3連休の最終日、穏やかな一日でした。
風は通常の南風と北風でした。

太田のM田ちゃん、上田のW来君、上越の I 田さん、愛知のA野さんが釣りに来ました。

M田ちゃん
今回は同船者に釣らせなきゃと言うことでガイドに徹したそうです。
その結果、いいサイズのスモールを2匹釣らせることに成功。
ディープフラットで粘ったようです。

W来君
前日、海に行った帰りに寄り、そのまま宿泊。
のんびり釣りをしたようです。
釣果の方は聞いていません。

I 田さん
一昨年はB地区の釣りにハマり、今年はタックルを一新。
廃盤になってしまったフェンウィックのエリート(ソリッドティップ)を2本仕入れてきました。
野尻湖最強と言われているこのロッドを駆使してディープを攻めたそうです。
穂先が魚の動きに合わせてくれるらしく、食い込みが良いと言っていました。

A野さん
毎年、アフターのディープの釣りに来られていますが、今シーズンは今回で3回目。
ラバージグをメインに組んできました。
ライトキャロなどのライトリグも持ってきていますが、あまり使わないそうです。
ChuJigで釣れたそうです。


野尻湖 吉野屋
7月16日 野尻湖ニュース
先月末の大雨から雨らしい雨は降っていなくて、湖の水位は大雨の前より下がってしまいました。
愛知のA野さん、B地区マスターのA西君、4番ファーストF巻君、上諏訪のK原さん、高崎のK谷さん、小田原のW部 ザクトクラフトのY田組が釣りに来ました。

A野さん
今回もディープフラットメインでラバージグを使ったそうです。
今年はラバージグへの反応が芳しくなく、ライトキャロでようやく釣れたそうです。

A西君
風が弱く、B地区はあまり釣れなかったそうです。
しかし、魚探に映った魚は全て反応するらしく、同船者はそれらを全て釣ってしまったそうです。
相変わらず、場所とリグをマッチさせて、しっかり釣ってくるのはさすがです。

F巻君
ビッグベイトの釣りが忘れられず、今回も【ドボーン グリグリ】を繰り返したそうです。
季節が進行して、その釣りでは反応があまり良くなかったそうです。
しかし、終了20分前にパターンを発見、3バイトを得たそうです。
タックルセッティングが良くなかったのか、それらは全て乗せられず。
【もっと早く気づいていれば、いっぱい釣れたかもしれない】と悔やみながら帰って行きました。

K原さん
先週、桟橋で今まで野尻では使わなかった長いワームで釣れてしまい、今回はそれをあちこちでやってみたそうです。
しかし、それでは釣れず、釣れたのはいつものジグの釣り。
長いワームはこれからの課題になりました。

K谷さん
午前は虫系、午後はディープ
それぞれいい魚を釣ったそうです。
新製品もしっかり購入して使いますが、誰も使わなくなったルアーも大切にして、改造を施し、それで釣ってくるのはさすがです。

W部 Y田組
今回は虫系の釣りを検証しようとザクトクラフト【セニョールトルネード】のY田さんと同船。
表層系の釣りはイマイチだったそうですが、ディープの釣りは凄かったようです。
午後の北風になったからのタイミングで20匹以上が釣れたそうです。
使ったのはレインのリングワーム。ライトキャロでした。
本人曰く【ワームはと思う】だそうです。



野尻湖 吉野屋
7月14日 野尻湖ニュース
今日は雨の予報が出ていましたが、今現在、雨は降っていません。
各地で大雨が降って、大変なことになっているようです。
野尻湖も先週は大雨が降り、湖の水位があっという間に10㎝位上がりました。
そのあとも降ると警戒していたのか、増える前の水位から10㎝くらい下げてしまいました。
結果的に水位は20㎝位下がっています。

今日は平日だったのですが、佐久のY野さん、熊谷のY沼さん、三鷹のY本さん、小田原のW部さん、B地区マスターA西君が釣りに来ました。

Y野さん
得意のラバージグがようやく釣れ出しました。
午前中は釣れていなかったそうですが、お昼過ぎにちょっと掴んだようで、バタバタと5匹。
ビッグベイトも投げたそうですが、チェイスが多かったのですが、バイトには至らなかったそうです。

Y沼さん
ディープフラットに魚が入ってきて、本人のスイッチが入ったようです。
得意のライトキャロに加え、テイルスピンをマスターしたいと粘っていました。

Y本さん
表層でプラグで釣りたいと言って出ていきました。
出船前に桟橋でペンシルベイトで好反応を得ており、やる気満々でした。
あいにく、ペンシルでは大きな魚は反応してくれなかったそうですが、ビッグベイトでいい魚が反応してくれたそうです。

W部さん
得意のトップでいろいろ回ったそうですが、バイトはなかったそうです。
明日は今日の反省を活かした釣りが出来ると良いですね。

A西君
今日はお昼を過ぎても北風にならず、すっと南寄りの風が吹いていました。
B地区は魚が移動してこなかったようです。
代わりに菅川でラバージグを投げたところ、待望のバイトがあり、先週に引き続き、ラバージグで釣れたそうです。



野尻湖 吉野屋
7月13日 野尻湖ニュース
今日は明け方に雨が降りましたが、昼間は雨は降りませんでした。
夕方と夜に降りました。

K品さんが三日目、最終日の釣りを楽しみました。
いろいろやるとやり切れないと言うことで、午前中はビッグベイトとトップ。
2本のロッドに絞り、釣りに出ていきました。
魚の反応はあるものの、バイトには持ち込めなかったそうです。
昨日のあの魚があったから、今日も頑張れたそうです。

午後はディープをメインに釣りをする予定でしたが、ビッグベイトの釣りを諦め
きれず、それも組み込んで午後の釣りをしました。
昨日はラバージグでアタリがあったのですが、今日はアタリもなかったようです。



野尻湖 吉野屋

ChuJig入荷しました。
使い方はお早めにどうぞ
7月12日 野尻湖ニュース
暑い一日でした。
朝、昼前、昼過ぎ、夕方と雨が降りました。
特に昼過ぎの雨が一番降ったような気がします。

昨日に引き続き、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに出ました。
僕も一緒に出て、ビッグベイトとトップ、それとラバージグとテイルスピンジグを投げました。

まず、大崎に入りました。
朝イチの出船光景を見て、船が多いと思っていたのですが、意外と湖上は空いていて、入りたい場所にすんなり入ることが出来きました。
ビッグベイト、トップをメインに投げていき、蔵品さんが推定50㎝のスモールを掛け、船縁まで寄せました。
見ると掛かっていたのはリアフックのみ。
慎重に寄せて取り込もうとしたときにまさかのバラシ。
ビッグベイトは大きなフックが装着されているので、ちょっと躊躇してしまったのです。
その後、砂間ヶ崎、小林別荘沖でビッグベイトを投げていきました。
何度かバイトがあったものの、フックアップには繋がりませんでした。

午後はディープの釣りをしました。
B地区、カトリック、鳥居下、大崎、桟橋沖などをまわりました。
テイルスピンってポイントに入った1投目に釣れることが多いのですが、まさにそれが起こりました。
今までテイルスピンで大きなスモールを釣っていますが、これまでにないいい引きでした。
その後はアタリもなく、最初の1匹を上げられなかったことが悔やまれます。

野尻湖 吉野屋
7月11日 野尻湖ニュース
今日は朝から強い南風が吹いていました。
いつもは夜が明けて、6時過ぎから吹いてくるのですが、夜明け前から吹くのは久しぶりでした。
昼過ぎに北風になり、そして、夕方、また、南風になりました。

N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。
午前中、チェイスが多かったのですが、バイトには至らなかったと言うので、先日、ビッグベイト組が良かったと言っていたルアーを貸し出し。
午後は見事にそれで釣ってきました。
毎年同じもので釣れることはなく、今年の傾向みたいなものが存在します。
それはビッグベイトでも同じこと。
(バズベイトもそれはあります)

いいサイズのスモールを釣ってきました。
20170711 蔵品さん バイト多数


夕方も桟橋で釣りをして、今度はペンシルで釣っていました。
ペンシルにも同じことが言えるようです。
数年前、爆発的な釣果を出したペンシルベイトはここ数年、効かないようで、タイプの違うものを投げると釣れちゃうこともあったりします。
同じものを使い、同じところで、同じ釣り方をして釣れていれば、こんなにバス釣りにハマらなかったでしょう。

お昼は昨日に引き続き、湯河原の千春船長から送って頂いた【サザエ】をフライパンで焼いて食べました。
20170711 お昼120170711 お昼2


野尻湖 吉野屋


THタックル スピナービル125 入荷しました
7月10日 野尻湖ニュース
今日は南風と北風が吹き、日中の無風の時間帯がなく、気温は予報ほど上がらずに済みました。

釣りに来た方はいらっしゃいませんでした。

僕の桟橋テストの結果をお知らせします。

使ったルアー
THタックル スピナービル125
ロマンメイド ネゴシエーター
バクシン バズ21g
THタックル ヨロピクトレイン
OSP HPミノー3,1インチ
ルーハージャンセン ウッドチョッパー
ラッキークラフト サミー100

釣れたのは夕方で1投目に3バイト、場所を変えて2バイト。
激しくバイトしてくるのにフックアップしませんでした。
20170710 桟橋テスト 釣れた


--
野尻湖 吉野屋

お昼、新井のK間君が来たので、先日、湯河原の千春船長から送って頂いたサザエを食べました。
20170710 フライパンでつぼ焼
7月9日 野尻湖ニュース
先週の大雨以降、すっかり夏らしくなってしまいました。
風が吹かないと野尻湖も結構暑く感じます。
避暑地育ちのせいか、釣りに来られたお客さんたちが涼しいと言っている気温でも汗が吹きだす体質です。

小川町のK戸 K池組、津南のW井さん、4番ファーストF巻君、【ながの】のK山 M村組、諏訪のK原さん、長野のO沼さんが釣りに来ました。

K戸 K池組
今日はいっぱいチェイスや軽いバイトが多かったそうです。
しかし、なかなか本気食いのバスには会えなかったらしいです。
セミ系のルアーも投げたようですが、反応はなかったようです。

W井さん F巻君 K山 M村組
3艇はビッグベイトをテーマに釣りをしたようです。
W井さんとK山君はS字系で釣り、F巻君はジョイント系で釣ったそうです。
20170709 涌井さん20170709 藤巻君 2


最大魚はK山君の50㎝、最少はM村君の5㎝。
20170709 小山君50㎝

ビッグベイトやるなら今が一番いい と言っていました。

K原さん
長いワームを使ったゼロダンで釣りました(桟橋)
久しぶりの野尻湖だったので、ディープフラットで浮いている魚にアジャストするためのタックルを持ち合わせていなかったようです。

O沼さん
今回、初めて来られた方です。
ライトキャロとミノドラをメインにしたようです。
魚が浮いていて、ボトムを引いても反応はなく、ミノーを引いたら2匹釣れたそうです。


野尻湖 吉野屋
7月8日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑くなりました。
先日の大雨で水位が10㎝位上がりましたが、いつの間にか17㎝下がりました。
これからも雨が降るだろうと予測しての水位低下でしょうか?
津南のN村さん、熊谷のY沼さん、銀座のK林(兄)が釣りに来ました。
その他には飯山から木島平村に引っ越したM井君が遊びに来ました。

N村さん
今年は解禁直後からしっかり通っており、野尻の季節感についていけているようです。
いつの間にかタックルが増えており、最近、ベイトタックルオンリーになってきています。今日もラバージグ、テイルスピンジグをメインにしたようです。
最後にラバージグでいいサイズを釣ってきました。

Y沼さん
アフターから燃えるタイプで、ライトキャロ、テイルスピンをメインにやったようです。
テイルスピンで釣りたくてロッドも新調し、色々やっているものの、まだ、結果は出ていません。
必ず釣る術を持っており、最後はちゃんと釣ってきました。
既に廃盤になっているワームを使っていますが、在庫はいっぱいあるようで安心して使っているようです。

K林さん
毎年、上海に転勤になった弟を連れて釣りに来ていましたが、弟が国内勤務になり、来やすくなるも思いきや、意外と日程を合わせられないと言ってました。
ディープフラットの釣りをしたのですが、バラシたり、バイトだけだったりしたようです。
最後はライトキャロで2匹、やはり、最後に釣ってくる術を持っておられるようです。



野尻湖 吉野屋

この春、発売され大好評だったハンクルジョーダンの湖別カラー
野尻湖用 ピンクヘッド、スモールマジック
桧原湖用 桧原チャンピオン
3色入荷しました。
20170709 スモールマジック
20170709 ピンクヘッド


このミノーは春のワカサギ接岸時期に使われるものですが、これからの時期、ナ
ブラ撃ちだったり、バンク用に使ったり、8月からも活躍してくれます。
7月6日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹いていましたが、日中は気温が上がり、暑さを感じるくらいでした。
八千代のK藤さんが3日目、最終日を有終の美で飾りました。
20170706 51㎝

ミノーとビッグベイトでいい釣りをしたそうです。
ウエイトスケールを持っていないので、長さだけの表記ですが、40UPが多く釣れ、最大は51㎝、次が49㎝と言った感じだったそうです。
20170706 ジョイクロで釣れた

今回もワームはラバージグのトレーラーにグラブを使っていたくらいで、ダウンショットやライトキャロといった野尻湖定番のリグは組んでありませんでした。

ミノーはピンク色が一番良かったそうです。

野尻湖 吉野屋

昨日、お知らせしたOSPのミノーは完売しました。
次回は来月の入荷になります。
7月5日 野尻湖ニュース
今日は昨日までの雨が上がり、いい天気になりました。
とは言え朝イチは雨が降っていたので、釣りに来た人はカッパを着ていました。
晴れて日のカッパは蒸れて大変ですね。

昨日に引き続き、八千代のK藤さんが釣りに来ました。
昨日はベイトタックルのみでいいサイズを4匹釣りましたが、今日はスピニングタックルも積んでいきました。
これが吉と出るか凶と出るか・・・

結果はやはり数は釣れたけど、サイズが落ちました。
10匹くらい釣れたそうですが、40UPは1匹のみ。
昨日の40UPのみとだいぶ変わってきました。

今日、唯一の40UPはスミス社の少し潜るタイプのミノーだったようです。
やはり、あのピンク色のミノーはどんな時も釣れてしまいます。

夕方の桟橋テストは不発に終わってしまいました。
20170705 昨日の夕方、3バイト


野尻湖 吉野屋

20170705 サザエ剥きました

THタックルからスピナービル125とヨロピク トレインが入荷しました。
OSPからHPミノー3.1インチとオーバーリアル【ウエイク】63が入荷しました。
写真のHPミノーTNサイトカラーは来月発売予定
7月4日 野尻湖ニュース
今日も朝は土砂降りで屋根を叩く雨音で目が覚めました。
お昼くらいが一番降雨量が多く、釣りをしていてもロッドに当たる雨がアタリのように感じると思います。
20170705 昨日の夕方、3バイト

彦根のY居 N井組、ながののK山 M村組、八千代のK藤さんが釣りに来ました。

Y居 N井組
日曜日から来ていますが、今回はラバージグとテイルスピンジグをメインに考えてきたそうです。
バンクのミノー(ジョーダン)もやったそうですが、やはり、ディープフラットの釣りが楽しかったらしく、今日は殆どフラットにいました。
ChuJigで2匹、今年はトレーラーを変えていたそうです。

K山 M村組
土砂降りの時もおにぎりを食べる時間だけ休みましたが、すぐに出ていき、釣りに集中していました。
ビッグベイト、ペンシルベイト、バズベイトで頑張ったようです。
バイトはあるものの掛かったのはバズの1匹のみ。

K藤さん
今日の雨はK藤さんのお蔭です。
カッパ着用率100%。
雨でも帰らず、朝から夕方まで釣り続けました。
結果は4匹、ビッグママ、自作スピナベ、ジョイクロで釣ったそうです。
20170705 ビッグママで釣れた

僕は桟橋でシーズンオフに買っておいたバズで釣れました。
20170705 朝の桟橋テスト ルアーアップ

野尻湖 吉野屋
7月2日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が少し残っており、朝のうちに雨が降りました。
しかし、昨日ほど降らず、曇り→晴れと言った天気の移り変わりでした。

彦根のA居君、4番ファーストF巻君、茅野の I 藤さん、津南のW井さん、上田のW来君が釣りに来ました。

Y居君
例年、この時期を目標にしており、今年もアフターの魚をディープフラットで釣りあげることを目指しました。
結果はバイトが多かったものの、船縁でのバラシが多く、二人で6匹。
バラシた魚はこれの倍以上いたそうです。

F巻君
先月は巻き物でもビッグベイトでもいい釣りをしていましたが、今日は少し噛み合わなかったようです。

I 藤さん
昨日よりは渋かったと言っていましたが、狙ったもので釣れたので良かったのではないでしょうか??
殆どの時間をディープフラットで費やしており、フラットの魚の状況を掴みかけているようです。

W井さん
先週から西岸でのビッグベイトに変化を感じており、今日も西岸を中心に回ったようです。
ビッグベイトで何度かバイトがあったようですが、掛けられたのは1匹だったようです。
しかし、この魚が大きく、52㎝のラージマウスだったようです。
20170702 52㎝

W来君
サポートを受けているロッドメーカーの動画撮影。
しかし、お昼前にエレキのワイヤーが切れてしまい、2時間くらい修理に時間がかかってしまったようです。

野尻湖 吉野屋
7月5日に発売されるOSPのHPミノー
20170701 HPミノーで釣れた
7月1日 野尻湖ニュース
今日は梅雨の大雨の予報が出ていて、キャンセルを考えていた人もいたくらいでした。
日中の降水量も一時間で15㎜という予報でした。
実際にバケツをひっくり返した位の降り方でした。
湖の水位も朝から7㎝位上昇したと思います。
熊谷のO野木さんご一行、茅野の I 藤さん、千曲のA西君、熊谷のY沼さんご一行が釣りに来ました。

O野木さん
この時期、水中島での釣りをメインとしており、今日もマーカーブイを持って釣りに出られました。
しかし、土砂降りに負けて早めの休憩。
そのあと、車で休んで、そのまま早上がりとなってしまいました。
朝は水面の釣りをして何度かバイトを得ていたようです。
使ったのはメガバス社のポップXだったそうです。

Y沼さん
前日の天気予報で1時間の降水量を見て、釣りにならないのではないか?と考えていたそうです。
まずは得意のディープフラットでライトキャロ。
その後は安西劇場を見学に弁天島東側のB地区に入ったそうです。
フラットでもB地区でも釣ることが出来、あとはA西君の釣りを見学していたそうです。

A西君
仕事上のお付き合いのあるN沢さんを乗せて釣りに出ました。
午前中はB地区に入りました。
お昼前に飽きてしまったらしく、それからはいろいろ回ってみたそうです。
桟橋沖のディープフラットでも釣れたそうです。
そして、今回の収穫はライトリグだけでなく、ラバージグで釣れたこと。
定番中の定番、ChuJigにゲーリーグラブ4インチだったそうです。
二人とも【ツヌケ】しており、最大魚は46㎝と44㎝だったそうです。

I 藤さん
ディープフラットをメインに釣りをしたそうです。
いつものジグ系で釣れたそうです。
他の釣りもやったようですが、それらの釣りはあまりいい結果ではなかったようです。


野尻湖 吉野屋
6月29日 野尻湖ニュース
今日は曇りの予報でしたが、日中は晴れて蒸し暑さを感じた一日でした。
しかし、雨の予報だけは当たって、18時過ぎから土砂降りになりました。

青梅のT山さん、湖北のK方さん、群馬のK井さん、飯山のF沢さんが釣りに来ました。

T山 K方組
新しい船に新たに用意された魚探のセッティングを兼ねて釣りをしたようです。

K井さん
前回、桟橋でいいサイズを釣っており、今日もその続きをやってみたそうです。

F澤さん
ワームとラバージグをメインにやってみたそうですが、途中で分からなくなってしまったらしく、後半はあらゆる場所で巻いたそうです。
そして、ハイピッチャーで1バイト。
釣り上げられはしなかったのですが、やった甲斐があったのではないでしょうか??

野尻湖 吉野屋
6月25日 野尻湖ニュース
日曜日は穏やかな1日でした。
風は弱い南風ののち、通常の北風。
南風が弱かった分、北風が強く感じられたことでしょう。

茅野の I 藤さん、袖ヶ浦のH嶋君、世田谷のO村さん、愛知のA野さん、太田のM田ちゃん、つくばのS谷さんが釣りに来ました。

I 藤さん
昨年、購入した固めのスピニングロッドでディープフラットの検証。
今までは柔らかいロッドで巻いていたのですが、今回のロッドは強くフッキングするために買ったようです。
早速結果が出たようです。
ラバージグ、アイスクリームシャッドで釣れたそうです。
サイズもまずまずでアフターの攻略が少し見えてきたようです。

H嶋君
会社の友達を連れての釣行になりました。
この時期の釣りを得意としており、ラバージグで釣れたそうです。
友達に釣らせてあげることは出来なかったようです。

A野さん
土曜日はある程度釣れたようですが、日曜日は雨に濡れ、北風に吹かれて、寒かったそうです。
弁天島の西側で釣れたそうです。

S谷さん
前回、寒くて懲りたはずですが、今回も寒くて早上がり。
野尻湖定番の釣りで複数匹釣れたそうです。

M田ちゃん
野尻湖チャプターの第2戦に参加。
何度か入れ替えをしたようですが、3キロ台が10名以上いて、2,400gは普通の人だったようです。

O村さん
前日、伝九郎の主(ぬし)的存在の鬼山さんにルアーを託され、それをメインに投げたそうです。
朝イチにプロップベイトで釣れて、その後の展開が楽になったそうです。
昨年は最終日に51㎝のスモールをスパローで釣っており、今回も夢を追ってしまったそうです。



野尻湖 吉野屋
6月24日 野尻湖ニュース
土曜日は晴れて暖かい一日でした。
津南のN村さん、W井さん、愛知のA野さん、世田谷のO村さん、茅野の I 藤さん、高崎のK井さん、御殿場のA藤さん、B地区マスターのA西君が釣りに来ました。

N村さん
今年はよく来ています。
他の人とちょっと違う釣りをするのですが、着実に釣果を出してきています。
今回もジグをメインに釣りをしていいサイズを4匹。

W井さん
今回はビッグベイトをメインに釣りをしたそうです。
クランクやスピナベでも釣れたそうですが、なんといってもビッグベイトが楽しかったそうです。
火曜日に放流されたハヤ(ウグイ)の影響でしょうか、バンクでいい感じで釣れています。

A野さん
ラバージグメインに釣りをしたそうです。
弁天島周辺、キャンプ場沖を回ったそうです。
今年は例年より少し遅れているような気がすると話していました。

I 藤さん
お昼から釣りに出ました。
得意の釣りで釣れたそうです。
桟橋沖、鳥居沖などいろいろ回ったようです。

K井さん
船でも桟橋でもいい魚が釣れたそうです。
特に良かったのは桟橋で釣れた48㎝1,600g
4インチグラブのキャロでした。

A藤さん
前日とはちょっと違ったようです。
同じポイントだったのですが、サイズが変わっていました。
使ったのは同じくライトラバージグ、ライトキャロなどです。

A西君
今回もB地区に入ったそうです。
だいぶ、よくなってきているようです
今年は季節の進行が遅れており、7月中旬まで楽しめるのではないでしょうか??

野尻湖 吉野屋
6月23日 野尻湖ニュース
金曜日は世田谷のO村さんと御殿場のA藤さんが釣りに来ました。

A藤さん
午前中、ライターを取りに上がって来た時に『どうですか?』って聞いたところ、
『あまり、よくないですよ』と言っていたので、釣れないんですか?と聞くと
『3匹しか釣れていません』と返ってきました。
そして、風が変わってからサイズが上がり、数も釣れたそうです。
全部で16匹、そのうち、40UPでキロフィッシュが11匹。
全て湖楽園沖のディープフラット。
普段は芦ノ湖で釣りをしているので、野尻に来た時くらいはワームを使ってみたかったと言っていました。

O村さん
去年、最終日にFDカスタムのクランクで51㎝のスモールを釣ってから、ゆっくりした釣りが出来ない体になってしまったそうです。
でも、今日は釣りたかったと言うことでラバージグをメインにやったそうです。
菅川のカーブミラー沖で46㎝のスモールが釣れたそうですが、その後は渋かったそうです。

野尻湖 吉野屋
6月20日 野尻湖ニュース
今日は晴れましたが、梅雨の気配を感じる一日でした。
お日さまには笠がかぶっていました。
天気予報では今夜遅くから雨になるとか…。

昨日、野尻湖漁協に放流されるハヤ(ウグイ)が届きました。
桟橋周辺に住みついていた野尻湖産のハヤより少し小さい稚魚でした。

釣りに来られた方がいらっしゃらなかったので、僕が桟橋でちょっとテストしてみました。
最近、ペンシルやノイジー系ではあまり調子が良くなかったので、今日からシャッドテールのノーシンカーを導入。
ワームは野尻湖定番のテンプトのスイングベイト。
小さいのから大きいのまでたくさんのスモールがバイトしてきました。
実際にこれを使う僕の技術が伴わなかったので釣り上げることは出来ません。
今後に期待しておいてくださいませ。

冒頭のハヤの話ですが、凄いことなので、野尻湖に来られたらご確認くださいませ。

野尻湖 吉野屋
20170620 桟橋テスト
6月19日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の朝で冷たい北風が吹いて寒かった。
昼前くらいから雲が切れ、お日さまが出てきました。

桟橋でテストしてみました。
昼間にもかかわらずいい魚が釣れました。
桟橋周辺ではハヤが多く、それを食べていた魚が釣れたのでしょう。
タイミングよくルアーを投げたのでしょうか?
49,5㎝ 1,510gのスモールが釣れました。
20170619 フレッドアーボガスト20170619 1,510g



夕方は桟橋先端で釣りをしていたのですが、岸際でバチャバチャやっていたので
反対側にキャスト
20170619 桟橋テスト メガバス20170619 桟橋テスト メガバス アップ


護岸に投げてしまい、それを湖に落とした瞬間に食ってきました。
35㎝くらいでしたが、いい引きでした。
--
野尻湖 吉野屋

タックルデータ
ノリーズ ロックフィッシュ ボトム78
テールウォーク エラン TⅩ11 レフトハンドル
バリバス トリプルA 8ポンド
フレッドアーボガスト ジッタースティック

シマノ ボーダレス 420ML-T
ダイワ セルテート 2004
バリバス ショアキャスター
メガバス 海用リップレスミノー


20170619 夕焼け
6月18日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の一日になりました。
天気予報では昼くらいから晴れてくると言っていましたが、結局、一日中雲が多かったです。
今日はノジリオープン(ベイトタックル選手権)がありました。
今年は寒い日が続いており、水温も先月からあまり上がっていません。

1位 W来さん 3,225㌘
2位 K谷さん  3,010㌘
3位 F巻君   480㌘

ビッグフィッシュ W来さん 1,125㌘

今回はベイトタックル限定だったので、ラバージグを使った人が多かったようです。
そろそろアフターの釣りが良くなって来るのか???

夕方、桟橋周辺でボイルしているのが見られました。
追われているのは何だったのでしょうか?


野尻湖 吉野屋

次回のノジリオープンは7月23日の予定です
ジグ選手権です。
使用していいルアーはジグです。
ジグっていっぱいありますよ。

ジグが旬でしょう。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.