レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月4日 野尻湖ニュース
今日は6月に入って初めての週末でした。
例年ならこの時期にバスは沢山釣れる時期になります。
しかし、今年は寒かった冬の影響からか、2週間ほど季節の進行が遅れているように思います。
今の湖の状況はプリ、ミッド、アフターのバスが混在しているようです。

釣れる水深はバラバラで、浅い所で釣ってくる方もいらっしゃれば、深い所で釣ってくる方もいらっしゃいます。
東京のT中さん、T田さんご一行。横浜のNさん、群馬のK井さん、富岡のI野さん、新井高校釣りクラブのK間 福島のK村組、イワイフライスクールのN井 O田組が釣りに出ました。
高崎のK西 S藤組は桟橋で一日を過ごしました。


T中 T田ご一行
毎年この時期に来られるのですが、今年は大人数を来られ、みんなでワイワイ楽しい釣りをしたようです。9人でしたが、一番釣った方は5匹。
浅い場所を狙った方はちょっと悪かったようです。

Nさん
いつもの大崎に入らず、野尻湖一周でミノーを使って楽しめたようです。
やはり、出船前に購入した884カラーのハンクルが良かったようです。

K井さん
今日もやっぱりフィランギが活躍してお昼前に1100gを釣り、午後もそれよりちょっと小さいのを掛けたようです。
この時期のプラグの釣りが得意になってきたようです。

I野さん
弁天島周りを重点的に回ったようです。
しかし、今朝の地震のメールで眠れなくなってしまい、寝不足でちょっと厳しかったそうです。

K間 K村組
K間君は最後の最後にプライドを捨て、ワームに手を出してしまいました。
でも、それを使い、お嬢桟橋で3連続ヒット。上がって来てからも投げてしまいました。

N井 O田組
午前中は40UPを1匹、午後は終了間際、イワイワンドで連続ヒット。
やはり、浮かせる釣りもだいぶ状況が変わってきているようです。

明日はW井さんとK山君がスピナベで回り、M貴君がラバージグの練習をするようです。



気温23℃ 水温17,7℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋

K谷 S藤組は桟橋でいっぱい釣っちゃいました。
お昼過ぎにはダブルヒットしていました。
20110604 桟橋調査 ダブルヒット
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.