レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日は大気が不安定で、9時から明日の朝まで大雨の予報が出ていました
実際には昼前にも降りましたが、本格的に降り出したのは3時を過ぎてからでした

午前中の雨の時に入れ食いになったと言う方もいましたし、雨の時は食いが渋くなったと言う人もいました
これは釣り方が違ったからでしょうか?

今日は殆どの方が二桁を記録し、今年一番の好調な日になりました
東京のS木さん、上越のM島さん、長野市のI川さん、T田さん、S貝さん、T海大釣魚部OBのM川 O谷組
Hヤシ K村組、I井兄弟、千葉のK嶋さんが来ました
皆さんの話を総合すると中層を狙った釣り方は全く反応がなく、同じワームでもボトムを這わすと釣れました
なかでも数年前に爆発的な結果を出したAR-45が良かったらしく、途中で追加購入した人もいたほどです

ラバージグやジグヘッドやダウンショットは釣れなくはありませんが、他の釣り方から比べると落ちるようです

狙う水深によって釣れるサイズが違ってきており、一番良いのは7~8mのボトムを釣った人が良かったようです
K嶋さんは立ヶ鼻の沖の等深線のカーブしている場所で回って来る魚を狙ったらしく、良い結果を残しました
(6mでは35cm 7~8mでは38、38、40cmが釣れたそうです)

気温19℃ 水温19℃ 水位+2cm この時期にしては気温が低く、肌寒さを感じました20070609210506.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.