レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月16日 野尻湖ニュース
月曜日は海の日で祭日となりました。
休日になったのですが、湖上は普段の週末より船は少なかったような感じがします。



愛知のA野さん、上田のA部 M戸部組、浅草のK重夫妻、高崎のK谷さん、飯山のK田親子、長野のK山君、津南のW井さん、小川町のK戸 K地組が釣りに来ました。



A野さん
前日に引き続き、ラバージグをメインに釣りをしました。
桟橋沖のディープフラットの調子が前日ほど良くなかったので、菅川や弁天島や松ヶ崎などにも行ったそうです。

ライトキャロでも釣れたようですが、やっぱりサイズが伸びず、結局、ラバージグをメインに使ってしまいました。



A部 M戸部組
今年はずいぶん通っています。
毎年、ラバージグやネコリグで良いサイズを釣ってきますが、今年はこの時期になっても良いサイズがラバージグで釣れていると喜んでいました。



K重夫妻
今回も子供を実家に預けて釣りに来ちゃいました。
ディープはやらないので、もっぱらバンクの釣りになります。
そして、今回は50UPのラージを見つけてしまい、だいぶそこで粘ったそうです。
しかし、この2匹は天才ラージなので、非常に厳しいと言ってました。



K谷さん
今回は《コマセ釣法》ではなく、ちゃんとした釣り方でした。
そして、最後にドラマ?がありました。
大好きなトップで良いサイズを連発。
まさしく《また来てねフィッシュ》をゲットしました。
2匹釣れたらパターンと言えるのでしょうか??
20120716 小谷さん



K田親子
普段は地元の野池で練習していると言っていた通り、春先よりキャストが上手になっていました。
二人とも良いサイズが釣れて、喜んでいました。



K戸 K地組
この二人もいつもの釣り。
ボートポジションを他の人の倍くらい取り、ロングディスタンスで釣りをします。
K地さんが50弱のスモールを掛けましたが、船縁でバラしてしまいました。
K戸さんはバイトがあったのですが、またしてもよそ見していて掛けられませんでした。




K山 VS W井
今週もK山君が先に予約をいれ、二人で対決。
午前中は4対3でW井さん。
午後はK山君6匹。
W井さんは追加できず、結果は6対4と言う結果でした。
二人とも同じルアーを使っており、違うルアーにするとバイトもチェイスもなくなってしまうそうです。
W井さんは3 0でも釣っており、昼前に上がってきてルアーを注文して出て行きました。
20120716 涌井さん


今回、調子良かったカラーを再度注文します。
サイズは2 0 3 0の両方です。
カラーは884がメインですが、884の前にあったPC《ピンククラウン》も
塗って貰う予定です。


今日は厳しいと思ったんだけど、意外にもシャローがハマりました。
しかも、30が良かったようです。

気温29℃ 水温24℃ 水位-3cm


野尻湖 吉野屋


今回、新たに注文するのは

2 0
3 0
フラットDD

いずれも884カラーとピンククラウンの予定です。
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.