レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月6日 野尻湖ニュース
今日は休日でしたが、連休最終日と言うこともあり、湖上のボートは普段の日曜日より少なかったような気がします。
天気も良く、水温がだいぶ上がってきました。
3時過ぎに雨が降りましたが、一瞬で上がり、その後は晴れてきました。
(今は霧雨で冷たい北風が吹いています)

東京のN村さん、諏訪のK原さん、飯山のK田親子、長野のI井兄弟が釣りに来ました。
僕は名古屋のI川さんを乗せて昼前から釣りに出ました。


N村さん
GWは釣り三昧だったそうで、青木湖のヒメマス、川のバス、そして、野尻湖のスモールでした。
出船前に小屋でルアーを購入。それらを持ってYWCAからスタートしたそうです。
昼前に国際村沖で会ったので釣果を聞いたら、全く駄目と言っていたので、ジグヘッドとワームを渡しました。
3時過ぎに大崎で会った時にはジグヘッドで2匹、小屋で買ったルアーで1匹(45cm)が釣れたそうです。
その後、1匹を追加して、2人で4匹。


K原さん
昨日、帰宅予定でしたが、高速道路の事故渋滞の情報を聞いて、隣のインターで降り、野尻に引き返してきました。
今日は昨日の反省を活かし、いい釣りが出来たようです。
最後はW来さんがバイクで来て、同船して2人で大崎に入りました。
昨日とは違う、一回り大きな魚を釣る事ができたようです。
20130506 負け組みリベンジ成功


K田親子
朝のザブザブで気分を悪くしてしまい、休憩して再スタート。
K田さんが1匹釣ったようです。

I井兄弟
春は得意と言っていただけあって、今日も絶好調。
2人で9匹釣ったそうです。
場所は大崎、国際村で使ったのは二人とも884カラーのミノーだったようです。


I川さん
まずは菅川の水門沖に入りました。
水深3m付近にボートをステイさせて、岸に向けてキャスト。
何度かバイトらしきものがあったものの、のせることが出来なかったそうです。
昼過ぎは伝九郎沖からスタート。
20130506 フラトリで初めて釣れた

ここでもジグヘッドでバイトがあったようです。
大崎に入りましたが、ここでは釣れず、僕がちょっと投げたジグヘッドに食いついてきました。初めて使うワームだったので嬉しかったです。
そして、桟橋に戻ってきてから居残り練習。
20130506 居残り練習

5時過ぎに2匹バラシてしまい、それから2時間近く桟橋でキャストを繰り返しました。
最後に待望1匹を釣り上げ、納得してくれました。


気温15℃ 水温9,3~11,3℃ 水位-8cm


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.