レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月7日 野尻湖ニュース
土曜日は久し振りに船の多い週末になりました。
先週くらいから釣果の方が良くなってきており、遠征組が多くなってきたのでしょうか??


群馬のK井さん、愛知のA野さん、渋川のS藤さん、上田のW来さん、日野のM之前さんが釣りに来ました。



K井さん
この時期は伝九郎沖から槌ヶ崎へと変わっていきますが、今回はそこには入らず琵琶ヶ崎に入ってみたそうです。
今回もなかなか良いサイズをまとめて釣ってきたようです。
使ったのは今では入手困難なAR-45だそうで、大切にしているそうです。
全部で9匹くらいと言っていたような・・・



A野さん
春のミノーに引き続き、今回はちょうどいいときに日程を合わせて来られました。
数年前にラバージグの釣りにハマってしまい、それが可能か調べて回ったようです。
まだ、いつもの場所には魚が入っておらず、それよりちょっと春よりのポイントが良かったそうです。


S藤さん
初めて来られたお客さんですが、大きな魚に絞っているような感じがしました。
スプリットと虫系のルアーで釣れたそうです。
虫系はまだ本格的なシーズンになっておらず、だいぶルアーを見ていると話していました。
20130608 虫系釣れた


W来さん
前日は2人で40匹近く釣ったそうですが、当日は少しペースが落ちてしまったそうです。
経験も重要ですが、それにとらわれず、新しい釣り方も試していくので、いい結果を出していくのではないでしょうか??


M之前さん
ようやく、M之前さんの場所に魚が入ってきたようです。
今年は既に何回か釣りに来られていましたが、なかなか釣れず、帰る時には《オレの場所には魚はまだいない》と言っていました。
日曜日も釣りに出るようです。

気温23℃ 水温19℃ 水位+1cm


僕は桟橋でスミス社から届いたミノーを桟橋でテストしてみました。
20130608 テスト 2投目








あのB地区マスターのA西君が釣りに来ました。
どんな時もB地区をメインに釣りをしており、良い時も悪い時もB地区を愛して止みません。

タックルはいつものセット
この時期の釣れるワームなんかもしっかり知っており、無駄なものは一切ありません。
時間帯、風向き、その年の傾向などB地区ならあのKZMさんもかなわないのではないでしょうか??

どんな点が凄いかと言うと、入りたい場所(ピンポイント)に入れない時もその周辺で釣っていきます。

B地区マスターA西君が言うには【二週間後、B地区は爆発します】だそうです。
今回釣れた場所や釣れてきた魚の状況で判断したそうです。

恐るべし B地区マスター

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.