レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月30日 野尻湖ニュース
日曜日は土曜日とメンバーがだいぶ変わりました。
遠征組がいましたが、何回も来ている人たちだったので、マイポイントがあるようで、迷わずそこで釣りをしたようです。

諏訪のK原さん、松本のN松さん、日野のM之前さん、津南のW井さん、東京のO村 I丹組、彦根のY居さん、愛知のA野さん、WBSのA部 S木組、NBCのW来 M貴組が釣りに来ました。


K原さん
いよいよ、笠原さんの季節がやってまいりました。
ディープフラットで粘って、そろそろいい釣りができそうだと言っていました。
ジグの釣りがいい感じになってきたそうです。

N松さん
晴れていましたが、しっかり浮かせて釣ってきました。
まだ、沖合いではなく、バンクだと言っていました。
フライのカラーはピンク、黄色、チャートをローテーションしたようです。
20130630 則松さん

M之前さん
土曜日も出ましたが、《俺の季節が来た》と言っていました。
ベイトタックルも持ってきていますが、その出番があったかどうか分かりません。

W井さん
今回はテストのクランクをメインに使って釣りをしました。
20130630 涌井さん 2

小さなクランクですが、1400g、1250g、1150g、1100gとコンディションの良い魚を釣ってきました。
小さなクランクなので、タックルバランスが難しいと思われますが、すでに使い込んでしまったような感じです。
20130630 涌井さん 1


O村 I丹組
晴れていたのですが、やっぱり虫系は反応がなかったそうです。
新作《サンダルン》は火を噴かなかったようです。
釣れたのはChuJigだったようです。

Y居さん
今回は一人での釣行だったので、いろいろ考えて釣りをしたようです。
ポイントでの粘りや見切りを自分でやらなければならず、苦労したんじゃないでしょうか??
20130630 たけぞう

Y野さん
前日の状況を踏まえていろいろやってみたようです。
ラバージグ、ライトキャロをメインにして、楽しめたそうです。

A部 S木組
今回は浮かせる釣りではなく、ボトムをしっかりトレースして何かを掴んでいきました。
釣れたのは菅川のハードボトムメインでした。
良い場所では粘って連続で釣れたそうです。

W来 M貴組
ワタカツガイドサービスでM貴君もいい釣りができたようです。
野生の勘を持つW来君の釣りを目の当たりにして驚いたことでしょう。
ベイトタックルしか使わないW来君の後ろでスピニングからベイトに持ち替えたM貴君も強い釣りをしたようです。

気温26℃ 水温22,4℃ 水位-6cm(だいぶ水位が下がってきました)

野尻湖 吉野屋
一世を風靡したあのワームが出てきました
一個750円 三個で2250円です
20130629 ARセット
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.