レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月15日 野尻湖ニュース
朝は雲が多く、ローライトな感じでした。
この時期のこんな感じ、嫌いじゃありません。
ワカサギが浮きやすく、【大ナブラ祭】が開催される可能性がすごく高いんです。
しかし、8時を過ぎるくらいから雲が切れ始め、9時の段階でピーカン。
水面の釣りは諦めざるを得ませんでした。
昨日に引き続きN刊スポーツ釣りクラブのK品さんとウッドリームのS沢さんが釣りに来ました。

K品さん
今日もしっかり巻きました。
バンクでもディープでもひたすら巻いたようです。
バンクはノーネイムクランク、ディープはテイルスピン【ワンベイト、ディープマジック】
ディープマジックでアタリがあったのですが、フックアップには至らなかったそうです。

S沢さん
僕と一緒にクランクの釣りをしました。
先日発売された【ウォーリー】をメインに投げました。
僕は去年からテストをしている二ゼロのSSRをずっと投げました。
この大きさのクランクはウエイトがあり、キャストをする時に気合を入れ過ぎずに投げられるので、思ったポイントにルアーを落とすことが出来ます。
毛虫がいなくなり、思いっきり狙えるようになりました。
しかし、魚の反応はなく、ちょっとさみしい一日になりました。
今回のテストの詳細は後日お伝えします。
20140715 今日のタックル

先週、五日間、ガイドで来られていたM山さんが言っていたことを確認することが出来ました。
それはあるポイントで毎日、同時刻に大き目のスモールのスクールが見られ、必ず1匹はそこで釣れていたそうです。今日はそんなことを忘れていたのですが、
たまたま魚を見掛け、時計を見たら、10時55分でした。

気温27℃ 水温23,5~24,7℃ 水位-5㎝

野尻湖 吉野屋

ウッドリーム社 ウォーリー入荷
今回は最初から884カラーを塗って貰えました。
20140715 ウォーリー入荷
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.