レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月25日 野尻湖ニュース
今日は朝から雨がしとしと降っていました。
風も弱く、水面は波がありませんでした。
こんな日はワカサギが浮きやすく、【大ナブラ祭り】が開催される可能性が高いんです。
戸塚のS木(晋)君が来月の大会の練習で釣りに出ました。
土曜日から出ていますが、なかなか思うように釣れなくて、困っていると話していました。

僕は胃の検診があり、バリウムを飲んだので、ちょっと重い体で釣りに出ました。
20140825 検診

まずは桟橋沖からスタート。
大きなカメラを積んだ船が浮いていたので、それをパスして弁天島沖までエレキで移動。
そして、いきなり【大ナブラ祭り】
ボブルヘッドのキャストして巻きました。
20140825 ボブルヘッド

すぐに1匹目が釣れました。
ディープにも魚がいたので、テイルスピンジグを投げてみましたが、そちらの方には反応がありませんでした。

伝九郎沖に移動して、3匹追加。
バイトは30回くらいありましたが、掛かったのが20回、釣りあげられたのはここでは4匹でした。
20140825 ハンクルで釣れた

それから菅川に移動。
20140825 菅川 ナブラ祭り

エレキをおろす前にまずはキャスト。
すぐに1匹が釣れました。
ここではディープの釣りもして、テイルスピン、メタルジグでも釣れました。
20140825 菅川 1匹目

14時になったので移動。
水天宮で大き目のノイジーミノーで1匹。
しかし、これは本日の最小サイズ。
25㎝位のスモールが食ってきました。

それから国際村沖、大崎などを回りましたが、そちらでは釣れませんでした。

本日のバイトのあったルアーは写真の物。
THタックルのボブルヘッド、ハンクルのビッグミノー、デプスのスパイラルミノー、
スミスのシラスミノー、ブラックマーケット110
今年のナブラ祭りはそれほどセレクティブではなく、どんなルアーでも釣れると思います。

ただ、ワカサギの移動が速いので、それを食い止めると釣果が上がると思います。

今日は久しぶりに興奮した釣りが出来ました。
今週はしばらくこの釣りが出来そうです。
明日も湖上に出て、ノジリスモールの研究をしたいと思います。

気温26℃ 水温24℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.