レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月14日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな朝でしたが、6時過ぎから北方向から霧が流れ込み、あっという間に視界が数十メートルになってしまいました。
7時過ぎに切れたのですが、視界の悪い中を高速で走るボートが多く、事故が起きなければいいなぁ~って思いながら、出船準備をしました。

群馬のK井さん、熊谷のO野木さん、松本の I 村さん、ながののK山君が釣りに来ました。

K井さん
この時期から得意のシャッドの釣りが始まるので、毎年この時期から釣りがスタートします。
出船前に桟橋でリグっていますが、試しに投げたジグヘッドにいいサイズが掛かりました。
すぐにはかりを用いて測定した結果1400g
いきなりボウズ逃れしたそうです。
桟橋沖から伝九郎沖を通り、イワイワンドまで流したそうです。
途中で、いいサイズが釣れたのですが、船縁でバラしてしまったそうです。

O野木さん
フラッシュミノー対マスクミノー。
大きさも長さも同じだったそうです。
水天宮が得意なので、ちょっと早いと思いながらもしっかりパトロール。
まだ、魚が釣れるような気配はなかったそうです。
二人とも最後にミノーで楽しめたようです。

I 村さん
船を出していきなり桟橋沖で釣れました。
その1匹があったからその時のルアーを丸一日投げ続けられたそうです。
途中、エレキのヘッドにルアーをぶつけて割ってしまい、それがないと釣れる気がしないと言ってお昼前にまた、ルアーを購入していきました

K山君
今日も厳しかったらしく、釣れなかったそうです。
今日はみんながミノーを使っていたので、水面をスリムなルアーで流したそうです。
W井さん
仕事を早めに切り上げたので、14時から釣りに出ました。

夕方、船ではノーバイトに終わってしまったW井さんとK山君が桟橋でジョーダン。
釣れなかったけど、何回かバイトがあり、楽しめたようです。




野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.