レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月1日 野尻湖ニュース
朝は気温が低く、湖のあちこちで水蒸気(湯気)が上がっており、水温との温度差があるって分かりました。
20160901 日の出位置

上田の I 田さん、新井のK間君が釣りに来ました。

K間君
今年は渓流のイワナ釣りにハマっていて、野尻湖へは今シーズン2回目。

釣りに出ていないと正解のパターンで釣りをしていても、アタリがないと不安になるそうです。

きっと、信じてやりきる事が出来ず、答えを出し損なったのではないでしょうか?
あまりの釣れっぷりに早上がり。


そして、尻尾を巻いて帰りました。


 I 田さん
毎回、なんとか結果を出してきていましたが、前回は今シーズン初のノーフィッシュをやらかしてしまい、今日はしっかりやると決めていたそうです。
スピニングタックルでゆっくり探る釣りが苦手なので、今日も巻くか弾くか、そんな1日だったようです。
弁天島、水道局で1匹ずつ。
パターンと呼べるか分かりませんが、ある程度は分かってきたと言ってました。

いいサイズのスモールを2匹。
20160901 池田さん 1匹目
20160901 池田さん 2匹目

満足の行く1日だったようです。

夕方、小屋の前の砂浜でボイルがありました。
当歳魚がエビやヨシノボリを食べているのではなく、明らかに大きなサイズだと言うことが分かるくらい派手なボイルでした。

黙ってみているはずはありません。
ノリーズの新しいタイプのウェイクミノーを投げてみましたが、バイトには至りませんでした。


野尻湖 吉野屋 

スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.