レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月8日 野尻湖ニュース
今日も雨の予報が出ていました。
台風も来ているし、寒気も来ていて、大気が不安定だと言われていました。
しかし、午前中はまずまずの天気でした。
ただ、強めの西寄りの南風が吹いていたので、釣りにはちょっと厳しい条件だったと思います。

八千代のK藤さんが三日目、夏の終わりの野尻湖に挑戦しました。

毎日、なんとか魚は釣っていますが、これといったパターンは見つけられてはいなかったようです。
そして、今日はお昼過ぎからどしゃ降りになりましたが、最後まで頑張りました。

舟瀬で連続ヒット。
サイズは小さかったようですが、ある程度、パターンと言えたのではないでしょうか?
使ったのはHDミノー。
岸に投げて引いてくると魚が着いてくるそうです。

僕もこのところ、しっかりしたパターンが見つけられておらず、なんとかリベンジしたいと思い、釣りに出ました。

まずは菅川に行きました。
ベイトを探して釣りをしようと思い、魚探をかけましたが、いい映像は見られず、そのまま紫岩に移動。
春にしか使わなかったシャッドを使ってみました。
ここで25センチくらいのスモールが釣れました。
そのまま水道局に行き、ナブラを待ちました。
他の釣り人の船が全開で近づいてきてナブラは消滅。
泣く泣くその場を移動しました。

それから桟橋沖のディープフラットに入りました。
2回のバイトを逃し、その後、1匹釣れました。

雨が強くなり、風が落ちてきたので、水天宮に入りました。
いきなり、1投目にバイト。
30センチくらいのスモールでした。
その後も粘ろうとしましたが、また船が通って魚っ気がなくなり、水道局へ。 

水面に叩きつけられた雨粒で波がなくなったので、ナブラを待ちました。
しかし、ナブラは起こらず。
ルアーを何回かキャストして、回収しているときに40センチのスモールが釣れました。
リーダーの結び目がトップガイドを通ってからバイトしてきたので、船の下にいた魚が食べたのでしょうか?

ナブラも起きましたが、上手く投げられずタイムアップ。
桟橋に戻りました。

そして、しばらくすると雨は上がり、お日さまが出て、暑くなりました。



野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.