レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月1日 野尻湖ニュース
今日は梅雨の大雨の予報が出ていて、キャンセルを考えていた人もいたくらいでした。
日中の降水量も一時間で15㎜という予報でした。
実際にバケツをひっくり返した位の降り方でした。
湖の水位も朝から7㎝位上昇したと思います。
熊谷のO野木さんご一行、茅野の I 藤さん、千曲のA西君、熊谷のY沼さんご一行が釣りに来ました。

O野木さん
この時期、水中島での釣りをメインとしており、今日もマーカーブイを持って釣りに出られました。
しかし、土砂降りに負けて早めの休憩。
そのあと、車で休んで、そのまま早上がりとなってしまいました。
朝は水面の釣りをして何度かバイトを得ていたようです。
使ったのはメガバス社のポップXだったそうです。

Y沼さん
前日の天気予報で1時間の降水量を見て、釣りにならないのではないか?と考えていたそうです。
まずは得意のディープフラットでライトキャロ。
その後は安西劇場を見学に弁天島東側のB地区に入ったそうです。
フラットでもB地区でも釣ることが出来、あとはA西君の釣りを見学していたそうです。

A西君
仕事上のお付き合いのあるN沢さんを乗せて釣りに出ました。
午前中はB地区に入りました。
お昼前に飽きてしまったらしく、それからはいろいろ回ってみたそうです。
桟橋沖のディープフラットでも釣れたそうです。
そして、今回の収穫はライトリグだけでなく、ラバージグで釣れたこと。
定番中の定番、ChuJigにゲーリーグラブ4インチだったそうです。
二人とも【ツヌケ】しており、最大魚は46㎝と44㎝だったそうです。

I 藤さん
ディープフラットをメインに釣りをしたそうです。
いつものジグ系で釣れたそうです。
他の釣りもやったようですが、それらの釣りはあまりいい結果ではなかったようです。


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.