レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月25日 渓流取材
今日は釣り雑誌の取材でS賀高原のZ魚川にフライで岩魚を釣りに行きました。
I井さんの生徒である東京湾シーバスガイドのH多埜さんと野尻湖の僕とで岩魚釣りに挑戦って企画です。
20080625 雑魚川 岩井キャスト

僕は先日のフライ教室に続いて2回目の渓流でこんなことをするのはちょっと無理があったのですが、
I井さんがオレといけば、絶対に釣らせるから・・・と言われ、【ウン】と言ってしまいました。

野尻湖のレンタルボートは群馬のO幡さん、T見さん、千葉のO川 H島組、妙高市のK間君が来ていたので、
みんなの船を出してからS賀高原に向かいました。

前回も一番怖かった急流横断が最初にあり、足元を確認しながら反対岸に渡り、釣りあがっていきました。
今回のコースは前回のコースと同じで後半にいいポイントがある所なので、最初はリラックスしていました。
お昼くらいにメインの淵に着き、そのポイントを見ながら昼食。
ライズを確認してから釣ろうと言う事でした。
そして、ライズがある場所をしっかり覚えてからキャスト。
2回合わせ切れをしてしまい、合わせが消極的になってしまいました。
同じ場所で5回以上合わせそこない、やっと1匹釣る事が出来ました。

20080625 雑魚川 1匹目

その場所でH多埜さんも釣り、T居さんもちょっと下で釣りました。
20080625 鳥居さん釣れた

3ショットで撮ろうという事になり、I井さんが1投目でしっかり釣り、3人で記念撮影。
その後もその場所で何回も出ましたが、ドラッグが効いてしまい、ハリ掛かりせず。

その上に移動してなんと尺岩魚を釣ってしまいました。
I井さんに言われた通りにしていただけですが・・・
岩魚の特性などを教えて頂きながら、釣る事が出来たので、とてもいい勉強になりました。


他の人が釣っている時も下流側で練習していて2匹(20cmちょっと)を釣りました。
今日は6匹釣る事が出来ました。(出たのは30回くらい)
20080625 雑魚川 3匹目


とてもいいロケーションで釣りが出来たし、色々教えて頂きながら出来たので、凄く楽しい取材でした。
渓流岩魚釣り2回目でしたが、いい結果が残せたのはI井さんのお陰で、1人で釣ったら0匹だったでしょう。
バス釣り以外の釣りもバス釣りに活かせる事が多く、毎回良い勉強をさせて頂いています。
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.