レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日は朝から南よりの風が吹いていましたが、通常の方向ではなく、釣り人は少し戸惑ったようです(KZM)
天気予報の雨はどんどん先送りされて、夕方やっと降りました。
しかし、降水量は少なく、地面が少し濡れた程度でした。
植え替えた花やプランターの野菜も心なしか萎んで見えました。

今日はティムコの大会があり、M貴 I(弟)組、M井 I井(兄)組、M川 N口組、K間 I井組、○○夫妻
が参加しました。
詳しい成績は聞いていませんが、I井(兄)、M井君、K間君がいいサイズを釣り、N口君が7匹(バラシ多数)
だったそうです。M川君はN口君と一緒に乗っていて同じ場所(当然)、同じルアーを使い、同じウエイトを使い、同じ釣り方をしていたのですが、釣果に差がついたそうです。(ロッドの違いと判明?)


20080628 His Box

他には津南のW井さん、N村さん、千曲市のM松君、大阪のT中さん、群馬のH本さん、上田のSわさん、静岡のO野友人、O村 I丹組が釣りに来ました。
W井さんは長いワーム(八寸)でキロラージ、いつものルアーでキロスモールを釣ったそうです。
N村さんは奥様をおいて来ちゃったのですが、3匹。
T中さんは昨年(9月)のリベンジを果たしたそうです。
H本さんはどうしても釣りたかったようですが、いろんな情報に翻弄されてしまったのではないでしょうか?
Sわさんはちょっと遅れて来たのですが、10時くらいから出て、30匹くらい釣れたそうです。
20080628 澤さん 今週も釣れた


O野さんの友人は木曜日に引き続き来ましたが、小さいながらも3匹釣れたそうです。
O村さんたちは桟橋から始まって一日みっちり釣りを楽しんだようです。

夕方、桟橋でM川 N口組がS字系のルアーで魚の反応を研究していました。
やっぱり、スイッチが入ると狂ったようにバイトしてきたようです。(Z140)
20080628 桟橋の実力


気温24℃ 水温21,4℃ 水位-2cm

野尻湖怪魚伝説 第一話 配信中
第二話も配信受付中
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.