レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月26日 野尻湖ニュース
今日は霧が深い朝でしたが、8時過ぎから風で飛んで青空が広がりました。
朝の調子だと浮かせやすい感じでしたが、晴れてしまったので、浮き難い状況になってしました。
飯山 Kめや釣り具店のH條夫妻、中野のM本夫妻、N刊スポーツ釣りクラブのK藤さん
Nojiriko Fishing Laboの研究所 所員884さんと所員KZMさんが釣りに来ました。
7時に出て行ったのはK藤さんだけで、他の人たちは子供を送り出してからだったり、8時過ぎに起きたりで10時くらいの出船になりました。

H條夫妻
先週は学校からの呼び出しがあり、良い所で帰らざるを得なくて後ろ髪を引かれていましたが、今日はしっかり三時過ぎまで釣りが楽しめたようです。
ラバージグで釣りたいというリクエストがあったので、ブレイクの釣りになったそうで、浮かせる釣りはやらなかったみたいです。

M本夫妻
43cmのスモールが釣れて喜んでいました。
奥様も最後の伝九郎で何とか1匹釣り上げ、満足と言った所でしょうか??

K藤さん
出船前に桟橋で1匹釣ったので、余裕を持って釣りが出来たようです。
本来ならワームの釣りが得意なので、そういった感じの釣りを展開するのですが、今日はプラグで釣ったそうです。
ラバージグで1匹、ミノーで3匹釣れたようです。
桟橋では話題のセイラミノーで釣れました。20090526 まずはセイラで一匹


H K間組
二人の研究員はしっかり浮かせる釣りを検証したようです。
前回と違う釣り方で釣れたようで、あたりカラーも違ったようです。


僕は桟橋で昨日も見せつけられてしまったので、ベイトロッドを用意してダブルスイッシャーをつけました。
6時から会議があったので、直前まで頑張って1匹釣りました。
釣れた魚はプリだったのか、丸々した体型でした。20090526 ゴールデンタイム前に1匹


気温22℃ 水温17,7℃ 水位+1cm
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.