レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月26日 野尻湖ニュース
昨日は第86回野尻湖灯ろう流し花火大会がありました。
梅雨明けが遅れていて不安定な空模様でしたが、魚の掴み取りの時は暑いくらい
の陽射しがありました。

目玉の『信州サーモン』も10匹ほど入り、大変盛り上がりました。
ニジマス、イワナ、鯉、うなぎ、信州サーモンなどの魚は信濃町の業者の方たち
のご好意で頂きました。

今年で4回目でしたが、天候に恵まれ、いいイベントになったと思います。
来年以降もやっていくと思いますので、今年来られなかった方たちも来年は是非
ご参加下さいませ。


今日は東京の伊藤さんが釣りに来ました。
午前中は晴れてシェードがはっきり出来たので、虫系の釣りが好調でこのままい
くかと思ったそうです。
しかし、昼前くらいから雲が広がり、虫パターンは消滅。
最後に島周りで44cmのスモールを釣ったそうです。

この一ヶ月、野尻湖ニュースが送れませんでした。

その間、いろんなルアーが入荷しましたが、すぐになくなってしまう物もありま
した。

その代表的な物がジャッカルのセイラミノーとOSPのベントミノーです。
解禁直後はセイラミノーが好調でした。六月に入ってからはベントミノーが良く
釣れました。他にはOSPのヤマト(大きい方)、ベイトブレスのバイズクロー、
ゲーリーの3インチヤマセンコー等が好調でした。

ジャッカルのセイラミノー55は一回だけ入荷しましたが、もう作らな
いのか、次はセイラミノー70(S)が再入荷する予定です。

Nojiriko Fishing Laboでは研究員KZMが良い物を作ってしまいました。
先日のテストの一投目にスモールがバイトしてしまったほどです。20090723 シラス プロップ


気温28℃ 水温24,8℃ 水位+3cm(超満水)
小屋下のエビは一回目の産卵が終わりました。
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.