レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月2日 野尻湖ニュース
20090802 朝日のちゃっかり

今日は天気予報では一日中雨降りと出ていましたが、8時くらいには小降りにな
り、昼過ぎから晴れてきました。
相変わらず気温が低い状態が続いており、朝夕は肌寒いくらいです。
銀座のK林兄弟、長野市のO口さん、佐久市のHさん、北塩原村のM山さんが釣
りに来ました。

K林兄弟
いつもは六月に来られるのですが、弟さんが海外勤務になってしまい、今年は夏
休みで帰ってきたこの時期になりました。
船で出ている時間以外も二人でしっかり練習しているのですが、朝から幸先良い
スタートだったようです。午前中は曇っていたのでダブルスイッシャーを使い、
午後は晴れてきたのでセミ系のプラグを使ったそうです。
バイトがあっても乗らなかったと言っていましたが、キャスト重視のセッティン
グになっており、フッキングが甘かったようです。

O口さん
奥さまが野尻湖一周遠泳大会に出られており、その間ロッドを持って湖上に出て
いたようです。オーバーハングのある岩場を中心に回ったようですが、反応はあ
まり良くなかったと言っておられました。

Hさん
再来週の練習を兼ねてワームも持って出たようですが、速いテンポの釣りしかやっ
てなかったので、待っている事が出来ず、すぐにやめてしまったそうです。
結局、浮かせる釣りになってしまったそうです。

M山さん
僕は半日だけM山さんと釣りに出ました。
お互い、ロッドを2本だけ、表層系の釣り限定で攻めてみました。
まずは弁天島の西側の桟橋からやり始めました。
夏季プールの沖まで流してみましたが、ノーバイト。
水中島に入りたかったのですが、他の船も浮いており断念。
竜宮崎をサレジオ側から流して行き、僕はポッパーとダブルスイッシャーでやり
通しました。ポッパーで1匹、ダブルスイッシャーで2匹掛けました。
1匹40cm後半の魚を掛けたのですが、船縁でバラしてしまいました。
この魚、長かったのですが、痩せており、二人とも『長い魚が釣れた』と言って
しまいました。
M山さんはスイングベイトの表層引き、AR-Sの中層引きをやりました。
表層引きでは沢山のスモールにスイッチを入れ、バイトに持ち込んでいました。
あれは武器になりそうな感じ。
20090802 本山さん 1匹目

30cm弱を2匹、20cmクラス多数。
ムヒロバ、針ノ木ワンド、槌ヶ崎、栗ヶ原等でも魚にスイッチを入れていました。
スイングベイトのチューンナップ、キャスト、引き方などは7月に発売されたDVD
に詳しく録画されております。(まだ、在庫しています)

気温22℃ 水温23,9℃ 水位+3cm
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.