レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月23日 野尻湖ニュース
今日は暦では一番暑いと言われている《大暑》。
その通りに暑い一日になりました。
気温も水温も最高潮に達したような感じ。
水温はついに26℃を記録しました。
野尻湖小学校の1 2年生は2時間目に湖水浴をしていました。
20100723.jpg



野尻湖在住のI山さんが朝の出勤前に釣りに出ました。
春からずっと自作のミノーで釣りをしていますが、ついにミノーの季節が終わってしまい、次の展開をしなくてはいけなくなりました。

そこで色々やらずにまずは定番のライトキャロを練習。
場所や引き方、ワーム、シンカーなどこれからいろんなパターンを試していかなくてはなりません。
今日はディープフラットは反応が悪く、シャローのエビパターンを試したそうです。あっけなく2匹釣り、9時に上がってしまいました。


桟橋では野尻湖小学校の3年生が釣りをしました。
先々週は釣りをしましたが、釣れず。先週はどうしたら釣れるのかを調べ、今週は実地検証をしました。

桟橋に結構良いサイズが付いており、40cmクラスが多く釣れました。
しかもウエイトは1000g超えばかり。最終手段のドーバーパターンでした。
先週の反省で一人だけ、小屋に来て話を聞きに来た女の子がいたのですが、その子はお父さんにロッドとリールを買ってもらい、今日の授業になりました

お父さんが選んだのはゲーリーのレッグワーム(194)。
サイズは小さかったけど価値のある1匹を釣りました。
先週、話したとおりにシェード側を攻め、自分の影を水面に映さないように注意して釣っていました。



気温28℃ 水温25,7℃ 水位-3cm
--
野尻湖 吉野屋

写真の後ろの子がレッグワームで釣った女の子です。
立ち位置、シェード側、ラインテンション、全て完璧でした。
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.