FC2ブログ
レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017 ノジリクラシック
今年で20回目を迎える吉野屋シーズンの締めくくりの釣りを11月12日に行います。
例年通り、個人戦とペアの部を設けました。
当日まで受け付けをしておりますので、前日になって急に行けるようになったという方もご参加可能です。

みなさん、お誘い合わせの上、ぜひどうぞ。
10月16日 野尻湖ニュース
今日は昨日の北風と違い無風の朝でした。
しかし、日中は南風が吹き出し、雨も降り、釣りの条件としては厳しかったと思います。

昨日から彦根のY居さんが来ています。
前日は終了間際にいいサイズを掛けたものの、ジャンプで外されノーフィッシュ。
今日は絞り込んだタックルで湖上に出ていきました。
昼前は【大ナブラ祭り】に翻弄されっぱなし。
いろんなルアーを投げてみて、反応の違いを観察してそうです。
一番反応が良かったのは、朝、出ていく前にレンタルしたルアー。
他のミノーとは魚の距離が明らかに違ったそうです。
でも、バイトには至らず。

釣れたのは15時30分過ぎ、桟橋から正面のディープフラット。
新しく購入してきたセディションのMLのロッドが活躍してくれたそうです。
長さは45cmと特別大きくはありませんでしたが、春のスポーニング時と同じようなパンパンな魚でした。
ウエイトは1320g。
10月16日 タケゾウ 45㎝1320g10月16日 タケゾウ 横写真


この魚が釣れる前にも後にもバイトが集中しており、やる気のある魚がディープを回遊してきたような印象を持ったそうです。
9月17日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で強風でしたが、風軸が180度だったので、湖上には多くの風裏が生まれ、静かな水面では時折【大ナブラ祭り】がありました。
野尻湖は西側に飯綱山、戸隠山、黒姫山、妙高山があり、その向こうには北アルプスの3,000m級の山々が連なっており、台風が今回のようなコースを進んだ場合、それほど風は強くありません。
それより、気圧の低下による魚の活性の高さが際立っていたように思います。

2017-5 ノジリオープン【スピニング選手権】があり、14名が参加しました。
1位 S本さん 3,030g(3匹)
2位 K谷さん 2,630g(2匹)
3位 S田さん 1,880g(3匹)
4位 S井さん 1,630g(2匹)
5位 S谷さん 1,580g(3匹)
6位 K原さん 1,200g(2匹)

ビッグフィッシュ K谷さん 1,750g(49㎝)
9月17日 小谷さん 49㎝ 1,750g

S本さんは表層のミノーでいいサイズを釣ってきました。
最近、大きな魚はだいぶセレクティブになってきており、通常のミノーでは見切られることが多くなってきたようです。

K谷さんはディープの映像を見極めいいサイズを釣ってきました。
他にも魚を掛けたそうですが、惜しくもバラしてしまったそうです。

S田さんは2週間前の大会と同じ釣り方をしたそうです。
スモラバを繊細に操作して釣ってきました。

S井さんは坂本さんと同船、坂本さんより一回り小さい魚しか食ってくれなかったようです。
9月17日 桜井さん

S谷さんはディープフラットでダウンショット。
魚はどうやってベイトに食いつくのか、凄く分かりやすい理論で釣ってきました。

K原さんはいつものジグはスピニングでは使えなくて、軽いタイプを駆使して釣ったそうです。

次回は【ディープ選手権】

台風で気圧が下がって魚の動きが活発になってきているようで、10匹くらい釣った方もいらっしゃいました。
9月17日 藤巻君 45㎝ 1,145g

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。